ようこそ我が家への視聴率好調!視聴率が復活した意外な理由とは?

ようこそ我が家への視聴率好調!視聴率が復活した意外な理由とは?

相葉雅紀さん主演のフジテレビ月9ドラマ「ようこそ我が家へ」の視聴率が好調のようです。

第7話で13,4%を記録しましたが、第8話でも13,2%と高数字を維持しています。



この作品はストーカーの恐怖と会社の不正という2本のテーマを軸に物語が進んでいるサスペンスタッチのホームドラマになっており、今までの月9ドラマとはひと味違う仕上がりになっています。

最初の方はストーリー展開が遅いとか言われていましたが、徐々に最終回に向けて展開もスピーディーになり、謎や犯人が少しづつ解明されている状態でとても見応えがあるようになってきました。

 

私もリアルタイムで放送を見ていますが毎週楽しみにみています。

この高視聴率の原因は色々あると思いますが、この「ようこそ我が家へ」の前番組で内村光良さんがMCを務める「痛快TVスカッとジャパン」の好調さも挙げられるかもしれません。

imgres

スカッとジャパンも三週連続で10%台を記録していて、「月曜日の縦の流れ」が出来ているのかもしれませんね。

また、そのスカッとジャパンに「ようこそ我が家へ」へ出演している竹中直人さん等がドラマで出演しているのも功を奏しているのだと思います。

とても良い流れですよね。

 



 

続けてフジテレビの番組を見てもらえるというのは、フジテレビにとってもドラマにとっても良いと思います。

そんな「ようこそ我が家へ」の撮影現場にジャニーズ事務所の俳優の風間俊介さんが来訪したそうですよ。

アポなしで来たようで、相葉雅紀さんもびっくりしたそうです。

 

相葉さんと風間さんは親友だと言うことで、風間さんはマネージャーも付けずに1人でシュークリームをもって来てくれたということです。

相葉さんはとても嬉しかったようでラジオでもそのお話をしていましたし、johnny’s webの連載でも報告していました。

 

「ようこそ我が家へ」も残すところあと2話。会社の不正とストーカーの犯人という謎はまだ残っていますので、今後どうなるのか非常に気になります。

最終回に向けて視聴率も上がりそうですし、期待して放送を待ちたいです。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ようこそ、わが家へ&戦う!書店ガールの第2話視聴率は?

ようこそ我が家への視聴率は?今後の展開を大胆予測!

相葉雅紀の演技力が成長している?過去の出演作品まとめ

相葉雅紀「ようこそ我が家へ」の視聴率が悪い?第4話の感想

相葉雅紀の演技の評判は?「ようこそ我が家へ」視聴率が回復!

相葉雅紀が嵐メンバーに激怒!大野智が言った一言とは?