ようこそ我が家へ最終回の視聴率が凄い!続編が気になる!

嵐の相葉雅紀さん主演の月9ドラマ「ようこそ我が家へ」が6月15日最終回を迎え、平均視聴率が15,0%と自己最高を記録し、有終の美を飾りました。

瞬間最高視聴率は午後9時55分の17,6%で、沢尻エリカさん演じる雑誌記者・神取明日香が罪を告白するシーンでした。



初回は13,0%、第2話11,4%、第3話12,0%、第4話10,0%、第5話11,9%、第6話12,3%、第7話13,4%、第8話13,2%、第9話12,8%と推移して、中盤以降は盛り上がっていき、ラストでピークに達した感がありますね。

最終回は、倉田健太(相葉雅紀)がニット帽の男と再会した後、倉田家の壁や門に派手な落書きがされる。

防犯カメラの映像に映った犯人は段ボールで身を隠していた。

2015-03-27_004243

健太は落書きがニット帽の男の犯行だと疑うが、倉田家に仕掛けられていた盗聴器はすでに外されており、何故防犯カメラの存在をしったのかという疑問が浮上するといった展開でした。

私も最終回まで一度も見逃さず、見ていましたので、謎が解けてスッキリしました。

というか、今の時代だとそんなことぐらいでストーカーになったり、いたずらをするのかと言った人間に対する不信感が生まれましたね。



昔じゃ考えられない事が起こるんだと思います。まあ、昔は良かったとかは言うつもりはありませんが、昔よりも現代の方が人間関係が難しいんだろうなというのは思います。

 

健太のようにいざというときは、家族を守れるような男は格好いいなと感じました。

全体的にハッピーエンドに終わったという印象ですね。

9月9日にはDVDボックスとブルーレイボックスが発売決定したそうですし、予約受付もしているようです。

 

全10話のドラマ本編に加え、メイキングほかの特典映像を収録予定と言うことで

ぜひ購入したいですね。それにしても・・・あの終わり方は意味深なんですけど・・

どういうことでしょうか?平穏な日々はないんだよ的な感じで怖いんですけどね・・

 

もしかして続きもあるのかな?とても気になる終わり方でした。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

第5話放送!『ようこそ、わが家へ』ネタバレ&感想

ようこそ我が家へ最終回予測!犯人は沢尻エリカ?中野裕太?

「ようこそ我が家へ」の共演者が絶賛!嵐・相葉雅紀の魅力とは?

相葉雅紀がベンツのCMに出演決定!お蔵入りになった危ないポーズとは?

相葉雅紀の演技の評判は?「ようこそ我が家へ」視聴率が回復!

「ようこそ我が家へ」第6話感想!相葉雅紀がカッコイイ