アラシックでも違和感アリ!!嵐のゴリ押しに物申す!

私は、いわゆる、アラシックと言われる人間です。嵐ヲタクです。大好きな嵐さんの事を、メディアで沢山観られるのは本当に嬉しい事です。

露出が多いのは当たり前じゃないし、本当に本当にありがたい限りなのですが… 「いくらなんでもゴリゴリ行きすぎじゃないか?あまりにも出過ぎてないかな?」そんな違和感についてお話したいと思います。


■なんでこんなに推されるのか?■

嵐はなぜここまで「推される」ようになったのか。その理由を推測してご紹介します。一言で言うなら、「老若男女様々な世代にまんべんなく受け入れられるアイドルになれた」事が大きな理由です。

まずは、その「親しみやすさ」です。簡単に言うと、「アイドルなのに、アイドルっぽくない」側面があることです。ステージでは、とてもキラキラしていて、その姿は正にアイドルそのものなのですが、バラエティー番組等で見せる顔は、例えるなら近所のお兄さんのような…男子校ノリのような…なんだかとっても身近でフレンドリーなのです。

そして、その雰囲気そのままに、5人の仲の良さがにじみ出ている所も、多くの人から愛される要因です。

 

■まずは映画を整理してみよう■

まずは、嵐が現在どれだけ露出があるのか、映画に絞ってご紹介します。 まず7月に大野さん主演「忍びの国」、10月に松本さんの「ナラタージュ」、さらに11月には二宮さんの「ラストレシピ」が控えています。

そして、これだけではなく来年に、櫻井さんの「ラプラスの魔女」、二宮さんの「検察側の罪人」もあります。

映画出演だけなのにこの推され様…ファンの私もちょっと引いてしまいました(笑)

 

■出しておけば間違いない!■

確かに人気もありますし、「使っておけばウケるだろう」的な安心感もあります。出しておけばそこそこ話題にはなるので、製作側も重宝しているのがよくわかります。

 

■ありがたいけど…■

推して頂いておいて、こんなことを言うのもアレなのですが、流石に飽きませんか?私達は物凄く嬉しいですが、こうまで露骨だと、世間の皆様には飽きられてしまいます。

 

■頑張ってるのに勝手に嫌われて…■

当人たちは、製作の、番組の、ファンの、スタッフの…その場その場で関わってくれる皆さんの期待に応えようと一生懸命やってくれています。

しかし、あまりにも出過ぎているので、嫌われてしまうのが本当に悲しいです… 私達はただ見守ることしか出来ませんが、再来年の20周年に向けて、さらに大きな嵐を巻き起こせるように、嵐を支える”そよ風”で居たいと思います。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

大野智はマザコン?背も小さいし、気持ち悪い!?人気の秘密に迫る!

加藤シゲアキの小説「傘をもたない蟻たちは」テレビドラマ化決定!その陰で二宮和也が...

NO IMAGE

嵐・来年はアリーナツアーが決定!!17万人動員予定にファン騒然!!

SMAP解散でも嵐はSMAPの後釜にはなれない!?SMAPの偉大さはこれから証明...

NO IMAGE

「VS嵐」で7年目にして初めての歌唱放送!月9主題歌披露!

中居正広と二宮和也が飲み屋で初顔合わせ!?どんな話をしたのか気になる!?