キムタクは10代の頃から演技が凄かった!過去映像で振り返る

7月6日に放送されたフジテレビ系「がんばった大賞」で、木村拓哉さんが19歳の頃に出演したドラマが紹介され、若い視聴者からも絶賛の声が上がっていました。



この昔の映像というのは、フジテレビの「世にも奇妙な物語」の中のドラマ”言葉のない部屋」というストーリーです。

私これはリアルタイムで見ているので、懐かし感じがしましたけど、確かにこの頃から木村拓哉さんの演技は良かったと思います。

 

良かったというか、演技が上手という印象が強いですね。

この頃はまだ木村拓哉さんが売れる前のことですからね。

 

このあと「あすなろ白書」の取手くんでブレイクするんですけど、それはまだ先の話・・・。でもこの「言葉のない部屋」での演技をみて、この人誰だろう?と思った人は多いと思いますよ。

私もその1人でしたし、いい芝居してるなあと思いましたからね。

 

ストーリーもよく出来ていて、今でもその内容や、木村さんの演技を覚えているぐらいと言うことは余程印象に残っていると言うことだと思います。

《↓続きは後半で》

◆◇◆◇◆◇ちょっと休憩 (-。-) y-゜゜゜◆◇◆◇◆◇
モデルのぺこが10kgのダイエットに成功した方法はフルーツ青汁でした

めっちゃぜいたくフルーツ青汁

通常5,980円の商品が今なら期間限定680円購入できます

>> 詳しく見てみる <<

 
◆◇◆◇ それでは記事の続きをどうぞ ◆◇◆◇


木村さんはこういう影のある、暗い役の方が似合っているんじゃないかな?とさえ思います。ドラマ「ギフト」とかの役ですね。

自信過剰の役や、俺様的な役よりは全然上手に演じていると思います。

だからこそ悪役とかやって欲しいんですけどね。絶対に良い演技してくれると思いますけどね。

 

主演でもいいですから、犯人役とかね?是非見てみたいです。

まあ、今度の映画は「HERO」なんで、いつものキムタクの演技ではないかと思うんですが、ドラマ「アイムホーム」で演じていたような役もこなしていけば、幅広い演技で人々を魅了することが出来るでしょうね。

 

木村さんにとっては、次のドラマなり映画が一番大変何じゃないでしょうか?どんな作品を選ぶのか?

とても気になりますけどね・・・。

 

「言葉に出来ない部屋」「BLACK ROOM」という二つの作品、世にも奇妙な物語で木村さんが演じています。

見ていない人は是非見て欲しいですね。

 

今の木村さんとは違う魅力が溢れていると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。