クレヨンしんちゃんで木村拓哉がキムタクを演じる!一人5役?

クレヨンしんちゃんで木村拓哉がキムタクを演じる!一人5役?

「クレヨンしんちゃん」に木村拓哉さんが出演しました。

木村拓哉さん主演ドラマ「アイムホーム」との2週にわたるコラボ企画ということで、木村拓哉さんはしんのすけをはじめ、父・ひろし、母・みさえ、妹・ひまわり、そしてペットのシロまで1人5役に挑戦するという、離れ業をみせています。



声優・木村拓哉としては映画「ハウルの動く城」ですでに披露していますが、さすがに1人5役ははじめてでしょう?野沢雅子さんだって、悟空、悟飯、悟天の3役ですよ・・。

まあ、それは置いといて・・。木村拓哉さん上手に5人を演じていました。

 

基本はアニメの一番最後に1分ほどのショートストーリー的な感じで放送されていました。

みんながキムタク風のきりっとした顔立ちになっていて、全部の声を木村拓哉さんがやっているようです。どんな顔でアフレコしていたのかとても気になります。

5月29日放送の回は父・ひろし以外がみんなキムタクになっているという設定です。

2015-06-04_014323

なので、木村拓哉さんがひろし以外の声を全部演じています。「ぶりぶりーぶりぶりー」も言ってました。家族全員がキムタクになっている事態に呆然とするひろし。

でも朝、ひろしが目を覚ますと、一緒に眠るみんなの顔は元通り、ほっとするひろしだったが、しかし起きた家族がびっくり、今度はひろしが“木村拓哉になってるー”

ここでこの回の放送は終了。2週目の放送はひろしを木村拓哉さんが演じています。

 

《↓続きは後半で》

◆◇◆◇◆◇ちょっと休憩 (-。-) y-゜゜゜◆◇◆◇◆◇
モデルのぺこが10kgのダイエットに成功した方法はフルーツ青汁でした

めっちゃぜいたくフルーツ青汁

通常5,980円の商品が今なら期間限定680円購入できます

>> 詳しく見てみる <<

 
◆◇◆◇ それでは記事の続きをどうぞ ◆◇◆◇


 

商談をしても成立、みさえやひまわりにもうっとり見られているひろし。イケメンってそれだけで良いんでしょうね。でも足は臭い・・・。

最後はしんのすけたちみたいに眠ると元の顔にもどってしまうというオチでした。

 

そして番組最後にあっちむいてほいのコーナーに、アニメで描かれた“木村拓哉”が登場したました。これって、難しいでしょ。

木村拓哉が“キムタク”を演じると言うことですよ。この時の声のトーンはいつもよりも2トーンぐらい高めの声で話していました。

 

これがキムタクが演じるキムタクなんですかね?

 

何を演じてもキムタクと揶揄されますが、アニメだとキムタクがキムタクを演じてもキムタクじゃなくなルという発見がありましたね。

またコラボして欲しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。