ジャニーズ事務所から最短でデビューしたのは誰?岡田准一?マリウス葉?

ジャニーズ事務所といえば、今でも多数のジャニーズJr.が日々ダンスなど腕を磨いていますよね。芸能事務所が管轄する養成プランとして今でも、異例のレッスン料が無料ということです。
これは凄いことですよね。



しかし、それには条件があります。ジャニーズ事務所に1枚の写真と履歴書を送るだけです。
とても簡単ですよね。でもレッスンを受けるためには、ジャニー社長のお眼鏡にかなう必要があります。
ここが一番重要ですよね。そうすれば、突然電話がかかってきて「明日のレッスン」に来るように言われるそうです。

そして、いつの間にか先輩のライブでバックダンサーとして踊り、出番が増えていって、デビューということになっていくのが、通常のジャニーズアイドルの作られ方でしょうか?

しかし、それには非常に個人差があります。すぐデビュー出来る人もいれば、全然お声がかからないで、ずっとジャニーズJr.という人もいるわけです。
今回は、そんなジャニーズアイドルになったのが最短の人は誰か?というのを検証してみようと思います。

NEWSの手越祐也さんは入所9ヶ月後にメンバーに抜擢され、11ヶ月後には歌手デビューしています。



 

 

その頃15歳だった手越さんはビックリしたでしょうね。でもそれだけ期待されていたということでしょう。ジャニー社長は今の活躍を予測できていたんでしょうか?だとすると凄いですけどね。

またSexy Zoneのマリウス葉さん、そして松島聡さんもデビューが早かったようですね。
ジャニーズ入所した年に歌手デビューしています。


 

 

そしてジャニーズ事務所史上最短でデビューしたと思われるのがV6の岡田准一さんです。
1995年3月に入所し、11月にデビューしています。8ヶ月でV6としてデビューしているわけです。


 

 

これは早いですよね。
そのとき最年長の坂本昌行さんとは9歳も離れています。

まあ、岡田さんの場合はジャニーズ予備校っていうのがありましたから、ちょっとグレーっぽいですけど・・。

ということで、ジャニーズアイドルになるためには、運が必要と言うことですね。
実力や才能だけでは光は当たらないということです。運っていうか、気に入られなきゃダメってことなのかな?
メリーさん。ジャニーさん等に気に入られればデビューが早まるということでしょう。
で、その気に入った人が人気になっていくんだから、やっぱり先見の明があるんでしょうね・・・。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ジャニーズの不思議!どうしてみんなチビなの?ジャニタレで高身長が育たない理由とは...

NO IMAGE

2015年の夏はジャニーズが集結!最注目はどのグループ?

NO IMAGE

テレ東音楽祭&FNS歌の夏祭り2015の視聴率!今回は口パク排除?

ジャニーズは先輩後輩でも「くん」で呼ぶ理由!あの人がブチ切れた?

「え!?同期なの?」意外で驚く同期 先輩後輩関係のジャニーズコンビ

SMAP解散騒動の真実!本当の仕掛け人はジャニーズJr.をまとめるマネージャーだ...