ジャニーズ事務所を辞めた後は、中国で活躍出来る!?アジアへの進出が活発!

田口淳之介さんがKAT-TUNを脱退するということで、にわかに注目を集めているのが、
先にKAT-TUNを脱退し、ジャニーズを退所した田中聖さんと赤西仁さんの事です。


 
ジャニーズを辞めた後何をしているのか?気になりますよね・・・。



ほとんどの場合、ジャニーズ事務所を辞めた人は干されます。
それは今までの出来事を見ても明らかです。やっぱり使う方としてもじゃジャニーズ事務所の威光は凄いんでしょうね。ジャニーズ事務所に嫌われたくないという想いが非常に強い気がします。
そのため、ジャニーズ事務所を辞めた人は表だった活動が出来ないというのが現状です。

田中聖さんは2013年9月末にジャニーズとの契約を解除されました。


 
2014年からは「KOKI」としてロックバンド・INKTのボーカルを務め、
今年の夏には初のライブツアーを行っていたりと、なんとか頑張ってはいるようです。
でも、田口さんとの違いは”ジャニーズ側から契約解除”ということですよね。
田口さんは一応”自分から退所”という形なんですよね・・・。
その辺はこれからどのように変わってくるのか興味がありますね。
ジャニーズ事務所を辞めた後の扱いが変わってくるのかどうか?
でも、田口さんがこれからどうするのか、わかりませんので、どうなるのかはわかりません。
芸能界に残るのか?それとも一般人に戻るのか?
その辺もまだはっきりしていませんもんね。
でも芸能界に残ったとしても、厳しい道が待っているでしょうね。

次に、赤西さんですが、日本ではあまり表だった活動はしていませんが、
中国では「アジア人気アーティスト賞」「年度音楽大賞」の2部門を日本人として初めて受賞しました。


 
中国では赤西人気が絶大で、空港に現地ファンがお手製の垂れ幕を手に押しかけて歓迎したようです。
それだけ人気があると言うことです。
中国市場は大きいですからね。これから中国に本格的に進出していくのかもしれません。
ジャニーズの威光も中国までは届かないという所でしょうか?

そう考えると、ジャニーズ事務所を辞めた後に中国やアジアを中心に活動するというのは可能なのかもしれません。今後のジャニーズタレントにとって朗報かもしれませんね。
でも今のうちかもしれませんけどね・・。
近いうちにジャニーズ事務所が本格的に進出すると、アジアも駄目って事になる可能性もあります。
一番良いのはジャニーズを辞めないで、頑張ることだと思いますけどね・・。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ジャニーズ非公認の「ジャニーズ総選挙」ランキングは意外な結果に?

2016年ジャニーズタレントでブレイクするのは誰?検証してみた!

2016-2017紅白出場者決定!ジャニーズからはこの6組!

ジャニーズカウコン当選予想発表!2016-2017カウントダウンコンサート

ジャニーズ野球大会復活なのに、中居正広は出場しない?派閥解消?真相に迫る!!

2017年24時間テレビメインパーソナリティ決定!異例中の異例事態!