テレビ・メディアでジャニーズアイドルの恋愛ネタを扱うようになった理由は?

ジャニーズ事務所と言えば、ジャニーズアイドルに対するメディアへの規制が非常に厳しいことで有名です。熱愛発覚などがあっても、決してテレビでは取り上げられることは無かったですよね・・。



でも最近は、事情が違うようです。
Hey! Say! JUMPの中島裕翔さんと女優の吉田羊さんの熱愛は報じられましたよね。


 
隠している感じがしませんでした。ジャニーズが回答していましたからね。

昔なら「無視・スルー」が定番だったジャニーズ事務所ですが、態度が変わってきたんですかね?
しかし、事務所の圧力が弱まったとか、対応が軟化したということではないようです。

以前は「無視・スルー」していただけでしたが、現在はテレビや雑誌等を使い、情報操作しているように感じますよね。
横山裕さんと水卜アナ藤ヶ谷大輔さんと瀧本美織さんなどは週刊誌に報道されましたが、”美談”として取り上げられています。


 

 

ということで、もしかすると以前よりもジャニーズの圧力が強くなったんではないかとさえ、感じます。

メディアをコントロールしていると言ってもいいでしょうね。

《↓続きは後半で》

◆◇◆◇◆◇ちょっと休憩 (-。-) y-゜゜゜◆◇◆◇◆◇
モデルのぺこが10kgのダイエットに成功した方法はフルーツ青汁でした

めっちゃぜいたくフルーツ青汁

通常5,980円の商品が今なら期間限定680円購入できます

>> 詳しく見てみる <<

 
◆◇◆◇ それでは記事の続きをどうぞ ◆◇◆◇

一番わかりやすいのは、SMAPの解散騒動だと思います。
普通なら、あんな騒動はメディアに載ることが無かったと思うんですよね。


 

 

メディアにでる前に、ジャニーズが圧力をかけていたと思います。
それがこれだけ前面に出てくると言うことが、おかしいです。
メディアを利用して、SMAPを潰そうあるいは、退社した飯島マネージャーを潰そうっていう思いが見えますよね。

きっと今以上に、この現象は続くんだと思います。
ジャニーズ事務所に必要なタレントはメディアを利用してとことん守り抜き、
要らないタレントは擁護もしない!そんな感じになっていくのではないでしょうか?

なので、メディアを見ていると、ジャニーズがどの人を推しているのかわかるかもしれませんね。
とても気持ちの悪い構図ですけど、続くんだと思います。

テレビや雑誌よりもネットの方が真実がわかるかもしれませんね。
ネット社会と言われていますが、ネットもジャニーズ事務所は支配しようとしているのかもしれません。

でも、一般人もバカではないですから、わかってると思いますけどね。
ジャニタレも事務所で守らないで、自分自身で守るぐらいの方が成長すると思いますけど・・・
今後、どうなるのか?様子見ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。