ハロウィン音楽祭で見せたNEWSの圧倒的な存在感!歌唱力・ファンサに大満足

「最近NEWSが気になって仕方ない!」

去年くらいからジワジワ気になりはじめていたのですが、最近のNEWSに完全にやられてます。



まず存在感・・・すごいです。メンバーの脱退を繰り返し、要だった山Pと錦戸くんがいなくなり、4人での新生NEWSはどこか頼りなさがあるイメージでしたが、最近のNEWSは「今こそNEWS!」と感じる存在感があります。

Mステ30周年SPのジャニーズメドレーではNEWSが歌い始めると会場の空気が一気にNEWS色になりました。

 

キスマイ、JUMP,関ジャニに次いで登場したNEWSは爽やかな衣装でシンプルに歌っただけなのにその存在感は抜群でした。オーラと風格がすごい!

 



 

先日放送された「ハロウィン音楽祭」でもNEWSの存在感は圧倒的でしたね。

 

2016-11-06_012156
 

いつものふんわりとした雰囲気とは違う「攻め」のNEWSで破壊力が半端ない!正直あの音楽祭であそこまで本気をぶつけてくるとは思っていませんでした。MCの及川光博さんも大絶賛していましたね。

 

メンバーの気合も相当だったようで手越くんは入り時間の30分前にスタジオに入り入念な準備をしていたそうです。

黒を基調とした仮装とメイクでとにかくゴージャス!クオリティ、楽曲、世界観、パフォーマンス、どれをとっても迫力があり最高でした。4人になってから曲の世界観とその表現がすごいと注目されていますが、ハロウィン音楽祭で披露したBYAKUYA(アルバムWhite収録曲)はダークな世界が似合う壮大さのある曲。ライブで魅せた迫力ある雰囲気をそのまま表現していて圧巻でした。

 

曲によって歌い方や声の出し方を変える手越くんの歌声も安定の満点だし、ファンサもすごかった。

ウインクに指さしに「ん~まっ」の音付きの投げチューにSっ気たっぷりの目線まで。完全に堕としにきてましたね。

 

このような全力のパフォーマンスはハロウィン音楽祭だけでなく「常に」なのがNEWSの良さですね。

アップテンポもバラードも心を込めて歌っている様子が伝わってきます。

 

どんなときも「雑にしない」姿と色々なことを乗り越えてきた強さのある「今」のNEWSが私は大好きです。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

地球でトップスリーに入るポジティブ思考の持ち主・手越祐也。もはや神の域!?

NEWS手越祐也、「解散を考えていた」と告白!ファンへの愛!キャラ変化の理由は?

NO IMAGE

NEWSツアー小山慶一郎「批判うちわ」ファン同士でケンカが勃発?

NO IMAGE

加藤シゲアキはジャニーズ唯一の作家?オススメの小説をご紹介!

手越祐也が合コンで美女を自宅にお持ち帰り!自宅はどこ?遊び仲間は誰?

NEWS・シングル「ヒカリノシズク」発売!4人体制から5年。今年が飛躍の年!?