中島裕翔による連帯責任でHey! Say! JUMPに禁酒令!実は連帯責任はジャニーズの伝統だった!?

Hey! Say! JUMPの中島裕翔さんが、酒に酔った勢いで、30代女性に抱きつくという騒動を起こしていたことが報じられました。


 

 

被害届が出なかったものの、この行動を重く見たジャニーズ事務所はHey! Say! JUMPメンバー全員に”禁酒令”をだしたということですね。



つまり”連帯責任”ということです。
これは中島さんにとっては厳しいですよね。自分で起こした騒動によってメンバーに迷惑がかかっているということですからね。
なかなか精神的にもきついと思います。なかなかに重い処分ですよね。

まあ、反省しろよ!他のメンバーにも迷惑がかかるんだぞ!っていう教訓だと思うんですけどね。
これに懲りて、中島裕翔さんしっかりして欲しいですけどね・・。

ネット上では色々言われていますけどね・・。
「お酒好きな人が多いグループだし、安心出来る」「連帯責任は当然」「むしろ禁酒令で住んで良かったと思う」という賛成派もいますが、
「他のメンバーからしたらいい迷惑」「連帯責任はちょっと厳しい気もする」「お酒のことは中島裕翔個人が悪いんだから、連帯責任は厳しいんじゃないの」
などの反対派もいます。

どちらともいえないですよね。個人的には連帯責任の期限によりますかね?
どれくらいの期間禁酒令は続くんですかね?1ヶ月ぐらいならいいかな?って思います。


 

 

今回はHey! Say! JUMPメンバーへの連帯責任でしたが、この連帯責任って言うのはジャニーズの伝統らしいですけどね。
過去には嵐の二宮和也さん、松本潤さんが相次いで、自動車事故を起こし、嵐のメンバー全員に運転禁止令という連帯責任があったそうです。

他にも、TOKIOがデビュー当時は何かあったら連帯責任で、さらには罰金制だったとバラエティ番組「TOKIOカケル」で話していました。

ジャニーズの伝統というか、グループならではの罰ということで、連帯責任というのが有るんでしょうね。それだけグループの中の一員だという自覚を持てと言うことでしょう。

何かあったら、一人だけではない、グループ全体の責任になるんだと言うことをわからせるためでしょうね。そうすることによってグループとしての絆や連帯感が出てくるのかもしれません。

Hey! Say! JUMPも今回の禁酒令を笑って話せる時が来るぐらい、活躍して欲しいですね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

NO IMAGE

八乙女光が新ドラマ『ドS刑事』に出演!演技と踊りのギャップが素敵

中島裕翔は年上キラー?女優・吉田羊と熱愛報道は本当?ジャニーズ公認?

2015年は伊野尾慧の年だった!来年はどうなる?今より飛躍できるのか?

Hey! Say! JUMP単独のカウントダウンコンサート決定!!ジャニーズ大晦...

伊野尾慧がめざましレギュラーに選ばれた理由は?2016年も人気は加速する!?

伊野尾慧がジャニーズで怖かった先輩を暴露!現在は仲が良いって本当?