亀と山P 「修二と彰」時代の犬猿の仲から大親友に

日テレ系ドラマ「ボク、運命の人です。」で久々のドラマ共演を果たしたKAT-TUN亀梨和也くんと山下智久くん。二人が12年ぶりに組んだユニット「亀と山P」が歌う「背中越しのチャンス」が517日に発売!リリースを記念してこの一週間はザ・亀と山Pウィーク!!

19才と20才だった二人は31才と32才の大人のオトコになって私たちの元へ帰ってきてくれました!変わらぬ男前と穏やかになった仲睦まじさにファンは胸アツです。

 

20年来の親友??

亀梨くんが事務所入りした頃にはすでにJr.の中でスターだった山下くん。入所はわずか2年の差ですが当時勢いのあったJr.の中で山下くんは次世代のキーマンとして別格の存在感を放っていました。同じ年、帰り道が同じ総武線方向ということもあって次第に仲良くなっていった二人。アイドル誌でも度々二人(プラス赤西くんと長谷川純くん)が並んで写真を撮ることも増えてきました。テレビでは20年来の大親友という部分がクローズアップされますが、その裏で二人は長い間、犬猿の仲だった時期がありました。

まあ思春期の血気盛んな男の子同士、急速に仲良くなったかと思ったら今度は口も利かないほど仲が悪くなって、なんてことはよくありますね。きっと昔も今も、友達になって、大嫌いになって、すったもんだして分かり合える、というパターンは多いと思います(Jr.あるある)。山下くんと亀梨くんも公園で殴り合いの喧嘩をしたり口を利かなかったり目も合わせなかったり・・・そんな氷河期を経て本物の親友と呼べるまでに至りました。

 

なぜ今「亀と山P

2015年大晦日のジャニーズカウントダウンコンサートを覚えていますか?二人が久しぶりに青春アミーゴを披露したのですがこのサプライズにあの年一番の歓声があがりました。それは仲も悪いしもう再結成はないだろう・・・と思っていたファン達にとって幻のような光景でした。曲の最後には亀梨くんが山下くんにバックハグする場面もあり「修二と彰最強説」を強く感じました。その前後から二人は連絡を取り合うようになり「いつかまた一緒になにかしたいね」と語っていたそうです。

今年12年ぶりの共演を果たしてまた多くの支持を得ている二人。これまで本当に色々なことがありました。山下くんはNEWSを脱退しソロの道へ進むもなかなか大ヒットにはつながらず、プライベートではマナーの悪い一般人とのトラブルで警察沙汰になってしまったことも。亀梨くんはKAT-TUNから3人が脱退し現在は充電期間中。ジャニーズでも指折り数えるほどの親思いと真面目で知られる二人なのにどうして次から次へと問題が降ってくるの?と不遇さを感じたこともありましたが12年経って2人がまたユニットを組んで。その姿が純粋に嬉しい!と思うファンがとても多いのです。アップテンポの曲調にかわいすぎる振付け、イントロから楽しそうに笑ってる二人を観て「すごく感動した」という声が多くあがっています。私も亀と山Pが楽しそうに笑ってて12年経ってもかっこよくて、それだけでもうすべてが満たされる。犬猿の仲とかどーでもいいや、と感じています。

 

亀と山Pとクリームシチュー

518日の深夜に放送されたこの番組はファン必見の内容でした。二人が思い出の場所を巡り当時の思い出を語りあいました。亀梨くんの運命の場所は「つづきスタジオの非常階段」。事務所を辞めようと思った際、ジャニーさんに引き止められた運命の場所だそうです。山下くんは「亀戸の純レバ丼の店」ジュニア時代、苦悩していた山Pを救った思い出のお店です。ちなみにこの「純レバ丼」は赤西仁くんも思い出の味のようで、3月にLINELIVEで放送された「さしめし」で紹介していました。きっと青春時代の思い出が沢山詰まった一皿なのでしょう。運命の場所でお互い初めて聴く相手の苦悩に驚いていましたが、同じ時代をそれぞれ葛藤と闘いながら過ごした仲間として、悩みに共感する姿が素敵でした。残念ながら番組は一部の地域のみの放送だったようですが、早くも「ボク、運命の人です。」のDVDの特典として入れてほしい!と熱望する声も出ています(激しく賛同!これめちゃくちゃ良い番組でした!)

ちなみにタイトルの「クリームシチュー」は亀梨くんのお母さんお手製のクリームシチューから名付けられたものです。お互いの家を行き来する仲良し時代(犬猿になる前)に、亀梨家でよく食べていたのがこのクリームシチュー!二人にとって思い出の味です。「美味しい!」と言いながらガンガン食べる山下くんを嬉しそうに見ている亀梨くんが2人の良い関係を表していました。

 

とにかく楽しそう!

COUNTDOWN TV、うたコン、Mステ、バズリズム、など沢山の音楽番組に出演した「亀と山P」ですが、どの番組でも感じたのは二人の楽しそうな表情でした。エピソードトークも歌も全部楽しそうで観ているこちらも笑顔になってきます。ぺたっとした山Pの歌声(誰がなんと言おうと私はスキ)、爽やかな曲でもやっぱり時々KAT-TUNぽくなる亀梨くんのエロさ(笑)、やっぱりこの二人最高~!!

 

バックにつくのは誰?

次週のMステではバックに修二と彰時代を彷彿させるJr.達が参加するようです。Mステさん、完全にJr.推しになってます(笑)。それもそのはず、4/28放送の嵐のバックで踊ったJr.が大大大好評、続く5/12に単独出演を果たした東京B少年の放送回も話題騒然!となればこれは完全にJr.推しモードに突入ですね(嬉しすぎる~!)

修二と彰といえばメインのバックはHey!Say!JUMP山田涼介くん、中島裕翔くん、元Hey!Say!JUMP森本龍太郎くんのチビッコダンサーがメインでしたが、果たして今回は誰を起用するのでしょうか?経験ある大人Jr.かそれとも勢いのあるヤングJr.か。そちらも楽しみですね!

 

まとめ

12年の時を経てお互いを「運命の人」と言い合える関係になった亀と山P。「亀と山Pとクリームシチュー」の最後に「12年ぶりの亀と山Pとしての活動を全力で楽しんで全力で届けたい、と心から思った」と亀梨くんが語ったとおり、全力で楽しむ姿を全力で応援したい!と笑顔の二人を観てそう思いました。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

山Pと過去に噂があった女性まとめ!共演者キラー石原さとみは本命の彼女なの?

KAT-TUNの3人で10周年ドームツアー決定!田口淳之介も3月でジャニーズ退所...

KAT-TUN 亀梨和也が活動休止直前にファンに残したもの

「アルジャーノンに花束を」の感想!第5話レビュー

山下智久主演映画『近キョリ恋愛』DVDオリコン1位獲得!

上田竜也くんがキレイすぎる!より魅力的に輝くために必要なこと