二宮和也主演映画「ラストレシピ」で滝田洋二郎監督と初タッグ!公開日は?共演者は誰?

嵐の二宮和也さんが「おくりびと」で第81回アカデミー賞・外国語映画賞受賞という日本映画史上初の快挙を成し遂げた滝田洋二郎監督の最新作「ラストレシピ 麒麟の舌の記憶」で主演を務める事がわかりました。



二宮さんと言えば今までにも数々の名演技を披露してきましたが、今回はどんな演技を見せてくれるのでしょうか?

2016-07-18_162939
 

二宮さんが滝田監督の作品に出演するのは初めてと言うことですね。
滝田さんからは「大げさな演技をしなくても、映画を見終わった後、自分の存在を残すような芝居が出来る。天性のもの」と二宮さんは絶賛されています。

今回の映画でも滝田監督のラブコールに二宮さんが答えた形と言うことですからね。
これは素晴らしい作品が出来る期待が高まります。

物語の舞台は1930年代の満州と、現代の日本に分かれています。
二宮さんは現代のパートの主人公で、1度食べた味を完全に再現できる絶対味覚をもつ瑠料理人・佐々木充を演じます。

関係者の証言を集めながら、消えたレシピの解明に挑むというミステリアスな展開になっており、
1930年代の過去パートの主軸を担うのは西島秀俊さんです。

この2人が主演って事でしょうね。友人役に綾野剛さん、西島さんの妻役で宮崎あおいさん、大日本帝国食菜前席の復元を依頼する中国料理界の重鎮に笈田ヨシさん、
大日本帝国食菜前席の献立作成を命じる陸軍大佐を竹野内豊さんが演じます。
なんとも豪華な脇役ですよね・・。

2016-07-18_162917
 

二宮さんはこの映画の為に早速、服部専門栄養学校に通い、包丁さばきの特訓に励んでいるそうです。
左利きですけど、右利きで演じるのかな?それも大変だと思いますけどね・・・。

2016-07-18_163307
二宮さん両親の遺伝子を引き継いでいれば包丁さばきも上手いはずです!

この映画の原作は2014年に田中経一さんが発表した「麒麟の舌を持つ男」です。
秋元康さんの企画で、映画化が決定したと言うことです。それにしても秋元さんってどこにでも顔出しますね・・。

二宮さん主演映画と言うことで、期待はしたいんですけど、料理を題材にするって凄く難しいとおもうんですよね。
映画では味は表現できませんからね。でもその分想像は膨らむわけです。
そこをどう表現するか?っていうのが見所でしょうか?

映画の公開は2017年秋!ということでまだ先になりますけど、期待して待っていたいと思います。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

大野智はマザコン?背も小さいし、気持ち悪い!?人気の秘密に迫る!

嵐と関ジャニ∞、あなたが好きなのはどっち!?

NO IMAGE

嵐「Sakura」の特典映像!メイキングDVDにファン激怒の理由とは?

 立川談春の自叙伝「赤めだか」に主演・二宮和也!たけしとの共演が気になる!

相葉雅紀が嵐メンバーに激怒!大野智が言った一言とは?

二宮和也最優秀主演男優賞決定!でも身長さば読み疑惑発覚!?チビ過ぎてヤバイ!