人気絶頂だったタッキー&翼はどうして失速したのか?検証してみる!

今、テレビで活躍しているジャニーズタレントといえばSMAP、そしてTOKIO
関ジャニ∞といったグループでしょうかね?


でも2000年代半ばまではタッキー&翼人気と注目度は凄かったですよね。



 
ですが、今ではテレビで見ることはほとんどありません。
どうしてでしょうかね?将来的には日本を代表するアイドルになる器だと誰もが思っていたと思います。
どこで歯車が狂ってしまったのでしょうか?検証してみようと思います。
滝沢秀明さんはジャニーズJrでももの凄い人気があり、ソロとしてもやって行けそうな感じさえしましたよね。
でも今井翼さんも人気がありました。その2人がコンビを組んだのですから
売れない訳がない。と誰しもが思いましたよね。実際結成当初は売れましたからね。
滝沢さん、今井さんと嵐のメンバーは大体同年代ということです。
皮肉ですよね。タッキー&翼の人気が急降下していくのと比例して
は今や国民的なアイドルです。どこで差が付いてしまったんでしょうかね?
時代のせいなんでしょうか?はっきり言って何が悪かったというのは浮かびませんかね?
考えられるのは、ジャニーズjr時代に売れすぎた!ということでしょうか?
早くから注目されていたので、余計にプレッシャーになってつぶれてしまったと言うことも考えられそうです。

《↓続きは後半で》

◆◇◆◇◆◇ちょっと休憩 (-。-) y-゜゜゜◆◇◆◇◆◇
モデルのぺこが10kgのダイエットに成功した方法はフルーツ青汁でした

めっちゃぜいたくフルーツ青汁

通常5,980円の商品が今なら期間限定680円購入できます

>> 詳しく見てみる <<

 
◆◇◆◇ それでは記事の続きをどうぞ ◆◇◆◇

また、売り方を間違えたと言うこともあるかと思います。
滝沢さん、あまり演技は上手くないと思います、今井翼さんも演技という点では上手いとはいえないんじゃないでしょうか?
そういう所ですかね。かといって、バラエティ番組でもはじけていたとは考えづらいですし、難しいところです。
タッキー&翼のあとに、結構ジャニーズグループのデビューが続いたというのも関係あるかもしれません。
人気競争に負けたって言うことですけどね。
でも一番の理由はジャニー喜多川社長の”お気に入り”が過ぎたということじゃないですかね?
だからこそ、テレビへの露出ではなく、舞台の方にいってしまった。
そして、メディアへの露出が減ったと言うことでしょう。

  
舞台で活躍しているのは分かりますし、凄い事なんですけど、
一般人からみるとテレビに映っていないと”売れてない”と思ってしまいます。
そこが問題じゃないですかね?舞台をやりながらでもテレビへの露出をもっとしていれば
こんなに人気が無くなることもなかったんじゃないですかね?
でも挫折を味わったタッキー&翼は強いような気がします。
これから逆襲して欲しいですね。
それと大ヒット曲が欲しいですよね。コレが一番足りない事だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。