加藤シゲアキがジャニーズを辞めて小説家に?驚きの理由!

最近は小説家としても露出が増えているNEWSの加藤シゲアキさん。

グループでの活動は、手越祐也さんや小山慶一郎さんらしゃべり担当の陰に隠れて、控えめな印象が定着しています。

【加藤シゲアキがジャニーズを辞めて小説家に?驚きの理由!】



グループでの役割と認識しているのか、それとも計算かはわかりませんが、加藤シゲアキさんは実はラジオや雑誌など個人で話すメディアでは結構ぶっちゃけ発言を連発するタイプだということです。

8日放送のラジオでも期待通りの本領を発揮していたようです。

2015-06-13_194017

10代の頃にどんな葛藤があった?という質問にも自信の過去を振り返り、ジャニーズに入ったのは11歳、デビューが16歳。

デビューするまでは、ユニットの中では割と目立つタイプで、でもデビューしたら1番手、2番手のやつをかき集めてグループをつくったので、急に後ろになって、バックダンサーみたいになって、俺はどうしていくべきなんだろう?って突然の環境の変化に戸惑っていた事を語りました。

 

プライドはそのとき全部壊れたといい、中学生のプライドなんてガラスですからね・・・

 



 

だから10代の頃はジャニーズ辞めようとおもってました、9人いたメンバーみんなボクより凄いと思ってましたから、俺のせいで個性を殺したらダメって。

でもあれよあれよとメンバーが減ってしまって、気づいたら辞めるタイミングも逃してましたし、仕事は好きだしと思っていたら、こうなってましたと話していました。

高校3年のときから各仕事が増えて、書くことで褒められて、自身を少しずつ取り戻したということです。

 

また書くことは好きじゃなかったそうで、国語の成績も一番悪かったそうです。

でも大学で国語表現という授業を選択したら、それが想像力をかき立てる授業で、その授業で成績が良かったようで、俺、以外に書くの向いてるかも?と気づいた。

 

そうしているうちに、あれよあれよとコラボやエッセイも決まり、最終的に小説に繋がったそうです。いまではアイドルと小説家の両立をしている加藤シゲアキさん、

ますますの活躍を期待したいですね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

加藤シゲアキが小説家になった理由は?真相を知ると泣ける!

NO IMAGE

大野智・櫻井翔・加藤シゲアキの対談内容は?ZEROで実現!

加藤シゲアキドラマ出演!主題歌や原作小説に俳優と凄いけど演技が下手?

加藤シゲアキがゴーストライター疑惑を否定!「自分で書いてる!」

NO IMAGE

加藤シゲアキが現在の状況を報告!小説家を目指した理由とは?

加藤シゲアキがドラマ「時をかける少女」に出演決定!最近の小説はどうなの?NEWS...