加藤シゲアキが女子校にサプライズ登場!って学校はどこ?

加藤シゲアキが女子校にサプライズ登場!って学校はどこ?

NEWSの加藤シゲアキさんが東京・品川女学院で、自身初の短編集「傘をもたない蟻たちは」の刊行記念イベントに登場しました。

事前に誰が来るか知らされず集まった女子高生役120人の大歓声に迎えられました。



女子高生もびっくりしたでしょうね?作家としか知らされていなかったようですからね、そこで登場したのが加藤シゲアキさんだと、女子高生も喜んだと思いますよ。

2015-06-11_225431

イベントでは自身を象徴する漢字一文字として「破」を披露し、「ルールや枠組みを破ることが面白い。

破天荒という意味も込めました」と説明していました。

同作には過激な性描写もあり「ジャニーズ事務所のルールも破ってる」とユニークに表現して笑いを誘っていました。

 

加藤シゲアキさんは女子校に来るのは初めてで、新鮮で、ちょっとそわそわしました」と発言していました。

イベントでは女子高生からの質問にも回答し、“恋愛小説には経験が必要ですか?”という質問には「極端に言うと無くても書けます。

 



 

でも経験があればリアリティーという深みは増します。色んな経験をした方が面白くなりやすい」と応えていました。

でも自分の小説については「0から生み出すのが好き。ひたすら妄想です。

小説のタイトルが(加藤の妄想)でも構わない」と話していました。

 

まあ、それじゃあ売れないと思いますけどね。タイトルって大事だと思いますからね。

タイトルをつけるセンスみたいな物もあると思いますから、「傘をもたない蟻たちは」って凄い良いタイトルだと思います。読む側の想像をかき立てられますからね。

 

今回はジャニーズらしからぬ、生々しい表現もあると言うことですが、事務所的には大丈夫?という質問にも「ほったらかしですよ。

加藤は好きにやってくれって」と苦笑いでしたね。

 

まあ、作家としてはジャニーズのルールなんて守ってられないでしょうし、良い作品が書ければ事務所的にも文句は無いと思いますけどね。

これからも作家活動に頑張って欲しいと思います。

アイドルとしても頑張って欲しいですしね。両立して欲しいです

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

NO IMAGE

加藤シゲアキが現在の状況を報告!小説家を目指した理由とは?

NO IMAGE

加藤シゲアキが自宅を公開!彼女の影がなくファンも安心?

櫻井翔と加藤シゲアキが「アイドルが小説を書く理由」で対談!

NO IMAGE

NEWS加藤シゲアキ「モテない」発言に出演者から避難を浴びる!

加藤シゲアキに芥川賞受賞の声!ジャニーズと文藝春秋社の確執?

加藤シゲアキドラマ出演!主題歌や原作小説に俳優と凄いけど演技が下手?