加藤シゲアキに芥川賞受賞の声!ジャニーズと文藝春秋社の確執?

ピースの又吉直樹さんが芥川賞を受賞して、ものすごい人気ですが、一方、ジャニーズ事務所所属NEWSの加藤シゲアキさんにも芥川賞受賞なるか?という話題もあるようです。

【加藤シゲアキに芥川賞受賞の声!ジャニーズと文藝春秋社の確執とは?】



作品的には、又吉さんよりも、長く小説を出していて、年に1冊のハイペースで

小説を書き続けている加藤シゲアキさん。

 

今まで芥川賞への障害と言われていた問題も解決したそうですよ。

どんな障害でしょうか?それは出版社とジャニーズ事務所の大人の事情があったようです。

2015-07-26_234824

芥川賞の創設者は菊池寛さんと言うことで”文藝春秋社”の創設者ということ。

”文藝春秋社”は今も芥川賞の実質的な主催者ということでジャニーズからは芥川賞作家がでるのは無理だと言われていたそうです。

確かにジャニーズと週刊文春とは天敵ですよね。

 

ジャニーズタレントの私生活を週刊文春で暴露されたりして、過去には裁判で争った事もありますしね。

 

《↓続きは後半で》

◆◇◆◇◆◇ちょっと休憩 (-。-) y-゜゜゜◆◇◆◇◆◇
モデルのぺこが10kgのダイエットに成功した方法はフルーツ青汁でした

めっちゃぜいたくフルーツ青汁

通常5,980円の商品が今なら期間限定680円購入できます

>> 詳しく見てみる <<

 
◆◇◆◇ それでは記事の続きをどうぞ ◆◇◆◇


 

なので、いくら加藤シゲアキさんが優れた小説を書いたとしても、受賞はできないのではないか?と言われていました。

しかし最近は両者の関係がかわってきたようです。

一つ目はメリー喜多川副社長が「週刊文春」の取材に応じたという事。

 

今までなら考えられないですよね。

そしてそれに対するように週刊文春から加藤シゲアキさんを褒めるような記事がでたことです。

 

そして最後にジャニーズ事務所の賞レーズへの対応の仕方が変わったと言うことです。

今までは賞レースには参加していなかったんですが、今年3月にはアカデミー賞をV6の岡田准一さんが辞退しないで、受賞されました。

 

このように賞レースに参加するようになった原因はわかりませんが、加藤シゲアキさんにとっては、追い風でしょうね。

あとは、本人がみんなが納得するぐらいの小説を書けるかどうかです。

 

それは本人の努力次第なので、頑張るしかないですが、障害がなくなり、本人のモチベーションも上がりますよね。

是非、次は又吉さんに続いて加藤シゲアキさんに、受賞してほしいですね。

応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。