堂本光一の私生活が独特すぎる!ウィンク出来ない?家では裸?

ソロとしては実に6年ぶりというシングル「INTERACTIONAL/SHOW ME UR MONSTER」を初のDVD&ブルーレイシングルという形態で6月10日にリリースしたばかりの堂本光一さん。

《堂本光一の私生活が独特すぎる!ウィンク出来ない?家では裸?》



「オリスタ」6月22日号でジャニーズの後輩KAT-TUNがMCを務める「ザ少年倶楽部―プレミアム-」の収録に密着し、ソロアーティストとしての光一さんの魅力に迫っています。

「INTERACTIONAL」はかなり難易度が高い楽曲で、さらにダンスもありますんで、両方こなせる堂本光一さんは凄いと思いますね。

imgres

6月12日放送の「ミュージックステーション」で披露していましたが、とても良かったです。

ネット上でも「あれだけ踊って生歌ってのがほんと凄い」「堂本光一凄いうごけるんだね」といった声が上がっていました。

「ミュージックステーション」ではパフォーマンス以外に堂本光一さんの英語力にファンの興味が集まったようですね。流ちょうな英語を話せるそうですが、それをアピールするわけでもない堂本光一さんに好感がもてます。

《↓続きは後半で》

◆◇◆◇◆◇ちょっと休憩 (-。-) y-゜゜゜◆◇◆◇◆◇
モデルのぺこが10kgのダイエットに成功した方法はフルーツ青汁でした

めっちゃぜいたくフルーツ青汁

通常5,980円の商品が今なら期間限定680円購入できます

>> 詳しく見てみる <<

 
◆◇◆◇ それでは記事の続きをどうぞ ◆◇◆◇


そして堂本光一さんの私生活なんですが、とてもビックリするようなエピソードがたくさんありますね。

「ウインクができない」「家では裸、外出はTバック、ライブではノーパン」「メールの返信をしない」といった噂を検証していくという事ですが、詳細は6月17日放送をお楽しみにという感じですが、そういう噂があること自体、やっぱり変わってるんだと思いますけどね。

自分なりのこだわりがあるんでしょうね。

 

また自宅の掃除はするのか?とう質問にも、風呂場の排水溝まできちんと掃除しているということで、詰まっている髪の毛に「お前、こんなにいたの?」と素で突っ込んだりするといったお茶目な一面をのぞかせていました。

とても高次元なダンスパフォーマンスや英語力といった仕事上のスキルと私生活のトークのギャップが大きいのが、堂本光一さんの魅力だと思います。

そして普段は極力プライベートを切り売りしない光一さんだからこその面白さがあるんじゃないですかね?

仕事ではストイックに、私生活では謎めいたキャラを守り通して欲しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。