安井謙太郎 ハプニングでわかる「対応力」に感動エピソード!

ジャニーズの黒歴史として後世まで残っていくだろう「電子チケットの乱」が巻き起こったジャニーズJr.祭り(追加分)。裏でドタバタ劇が繰り返される中、ステージでは見事な対応力でファンを魅了したJr.がいました。Love-tune安井謙太郎くんです。ハプニングが起きたことで逆に一致団結となったJr.達。

そしてその中心となった安井謙太郎くんの対応力を今日はお伝えします。


Jr.達の謝罪

開演の間際になっても客席はまばら。QRコード読み取りの機械故障と座席のトラブルが重なり入場できないファンが多くいたため会場の外にはまだ人だかり、という状況でした。

関係者が対応策に追われるなか、昼の部では開演は1時間20分の遅れとなりました。主催者側からの状況の説明はなく情報はSNSのみ。開演時間を過ぎてスムーズに入場できたファンにとってもモヤモヤが溜まる頃・・・Love-tune安井謙太郎くんを中心にJr.達による音声のみのMCが始まりました。

安井くんが上手に回しながら各グループが順番にMCを務め時間をつなぎました。開演の目途がついたのかオープニング映像として用意されていた17分の映像(デビュー組の映像)が流れ、いよいよ本番!という時に再びJr.のアナウンスが。「会場にまだ100人くらいの方が入れてないんです。あと少し待ってください」との説明と謝罪でした。安井くんはMCを回しながら何度も謝罪をしていたそうです。急きょその場をつないだ安井くん・・・これってものすごいことです。デビュー組でもこれができるのは場数を踏んだ限られたメンバーのみでしょう。これまでJr.をまとめるお兄さんとして番組やショーのMCをこなしてきた力がここで見事に花開きました。

 

あっぱれ!対応力

窮地に陥ったときにこそ人間力があらわれるもの。安井くん!すごいです!

個人的な考えですが、この見事な対応力でLove-tuneのデビューはアリだなと感じました。

このところMr.KING、Prince、Hi-HiJETの勢いに押され気味に見えていたLove-tuneですが、このようなハプニングは芸能界ではこの先幾度も訪れるもの。大切なのはハプニグを避けることではなく、そうした時に慌てずに対応できる力です。演者が動揺しては観客はもっと不安になってしまいます。

これは勉強で養えるものではなく場数を踏んではじめて身につくものです。今回の安井くんの対応力はデビュー後の様々なハプニングを乗り越えられる力として強く印象付けたのではと思います。一気にデビュー候補に「Love-tune」の名前がランクアップしたような気がしました。



 

限りないサービス精神

この日座席トラブルで席無き席(チケットに書いてある席に行ったら席がなかった人達)になったファンのうち一部は席が用意できるまで立ち見になってしまったのですが、急きょ作られた立見席はJr.の捌け口なる通路の両サイド。そこでも安井くんの対応力は活かされます。ステージから捌ける際に立見席のファンにハイタッチをしてくれたり、「ごめんね」と謝ってくれたりと、とにかく神対応だったそうです。安井くんのほかにも立ち見のファンにファンサをするJr.も多かったそうです。その感動エピソードを耳にしただけで泣きました。困った思いはしたけれどこんな愛情を返してくれるならむしろここは当たり(涙)!神様はちゃんと見ていてくれました。

 

こんな時こそ最大のパフォーマンス

本番では安井くんは観客を堕としまくったそうです。2時間の中でセクシーもオラオラもチャラつきも子供っぽさも表現した安井くん。曲によって雰囲気の変わる様はさすがです!中でも安井くんお得意のオラオラセクシーは中毒化します(笑)。あんなかわいい顔して恐るべしです!

Jr.をまとめる立場としてハプニングが起きたこんな日だからこそ最高のものをお客さんに届けよう!といつも以上に鼓舞していたのかもしれませんね。こうした意気込みは必ず観客に伝わるもので、この日の公演は一連の機械トラブルを除いては最高のものとなったようです。

 

Jr.が謝るなんてかわいそう、事務所が謝れ!という辛辣な意見も多かったのですが、トラブルが起きた際に演者が謝るのは普通のこと。逆に主催者だけがでてきてアーティストは何も言わなかったらファンは離れてゆくでしょう。安井くんがあの状況でトラブルの内容をすべて把握していたとは思えません。スタッフも慌てるなか、きっと簡単な状況説明だけで時間をつなぐ指示が出たのではと思います。だからこそ安井くんの対応力、そしてJr.達の底力の凄さがわかりますね。ハプニングにはヒヤヒヤしましたが災いが転じて安井くんとJr.がより好きになりました。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

NO IMAGE

Love-tune安井謙太郎は2.5次元アイドルのススメ!