岡田准一がヨーグルトアートに挑戦!完成作品が凄い画像

岡田准一がヨーグルトアートに挑戦!完成作品が凄い画像

V6の岡田准一さんは昨年からブルガリアヨーグルト大使を務めているんだそうです。

そんな情報全然知りませんでしたけど・・。昨年からと言うことは今年もということですよね。5月15日のヨーグルトの日、記念イベントに出席したと言うことです。



そのときも紺色のスーツに青のシャツと出で立ちで、ブルガリアヨーグルトカラーの衣装で出演しました。

「明治ブルガリアヨーグルトを食べて気合いを入れてきました」とさすがの発言をしていましたね。

 

岡田准一さんは普段からヨーグルトを食べているそうで、色んなジャムと混ぜたり、酵素を入れて食べているそうです。身体に気を遣っている岡田准一さんならではの発言ではないでしょうかね?

 

この会見では驚きのヨーグルトトッピングなども紹介されていました。

フォアグラにはちみつ、トマトバジルなどといったとても珍しいメニューが紹介されていましたね。

岡田准一さん曰く、デザートというより食事といった感じですということです。、ヨーグルトが入っているとおしゃれになって楽しくなるという発言もしていました。

 

そしてヨーグルトアートにも挑戦したようです。

 

《↓続きは後半で》

◆◇◆◇◆◇ちょっと休憩 (-。-) y-゜゜゜◆◇◆◇◆◇
モデルのぺこが10kgのダイエットに成功した方法はフルーツ青汁でした

めっちゃぜいたくフルーツ青汁

通常5,980円の商品が今なら期間限定680円購入できます

>> 詳しく見てみる <<

 
◆◇◆◇ それでは記事の続きをどうぞ ◆◇◆◇


 

ヨーグルトアートとは ヨーグルトにジャムなどで絵を描くこと見たいですね。

絵は得意ではないという岡田准一さんですが、エプロン姿で気合いも十分だったようです

 

岡田准一さんが描いたのは白いヨーグルトをキャンパスに見立てて、そこにジャムで絵を描くという物。

岡田准一さんは、ヨーグルトに落としたジャムを竹串でハート型を感性刺せました。

 

imgres

 

料理研究家の館野真知子さんにも太鼓判を押されていましたから、上手に出来たんだと思います。

岡田准一さんのエプロン姿みてみたいですね。

 

とても楽しかったようで、みんなが笑顔になるので、是非ご家庭でも楽しんでくださいとPRしていました。

ヨーグルト美味しいですよね?

身体にも良いと言うことで、ぜひ皆さんもヨーグルトアートに挑戦して、その後は美味しくそのできあがったアート作品を食べると言うのはどうでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。