岩橋玄樹のオネエキャラがジャニーズの未来を変える?

岩橋玄樹のオネエキャラがジャニーズの未来を変える?

岩橋くんの天然オネエは、
革命的だと思うのです。

なぜなら、これまでのテレビ界では、
デフォルメされたオネエやゲイが、
キャラとして定期的に登場するか、
もしくはゲイと言えば、
一部のアーティストの特権だったり、
青年期の切ない経験談のネタとして消費されたり、
ひどい時には
薬物濫用やHIV関連のアイコンとして引き合いに出されることもあるわけです。



真正面から嫌う人はさすがにこのご時世、
あまり見かけないかもしれませんが、
というか、いたらその人が品性を疑われると思いますが、
正直、息子にはそうなってほしくない、とか、
兄にカミングアウトされたらちょっとショックかも、とか、
リアクションに困るから真顔でカミングアウトとかやめてね、
とかというのが、
一般人のホンネだったりするんじゃないかと。

そういう意見に対して、
僕はこう言いたい。

人の好みはそれぞれだから、
嫌いなものを好きになれとは言わないけれど、
無意味に誰かを嫌うことは、
無意味に誰かから嫌われることを受け入れることだ、と。

 

《↓続きは後半で》

◆◇◆◇◆◇ちょっと休憩 (-。-) y-゜゜゜◆◇◆◇◆◇
モデルのぺこが10kgのダイエットに成功した方法はフルーツ青汁でした

めっちゃぜいたくフルーツ青汁

通常5,980円の商品が今なら期間限定680円購入できます

>> 詳しく見てみる <<

 
◆◇◆◇ それでは記事の続きをどうぞ ◆◇◆◇


 

そりゃ、誰だって、他人から嫌われることだってあるだろうし、
人の感情にいちいち理由なんてないとも思うけど、
人はひとりじゃ生きられないから、
相手がたった一人だとしても、
無意味に嫌えば、自分が無数の人から無意味に嫌われることを受け入れることになっちゃうわけですね。

 

それじゃあ社会が成り立たない。
無意味に嫌うことは誰の得にもならないですよね。

そう考えたとき、
社会には多様な人間がいて、
その多様性が存分に発揮されてる状態が、
種の保存の原理から言っても健全なはずで、
その道半ばの社会が目指すべき方向は、
マイノリティーを認知すること。
いきなり理解しろって言ったって、
それは無理な場合もあるでしょうから、
とりあえず理解できなくてもいいから存在に気付きましょうよ、
ということが大事なんじゃないかと思うのです。

特別なキャラクターとしてではなく、
日常に有り触れた存在として。

そんなとき、岩橋くんの存在が、
この世界を変えると本気で思うのです。

彼は、
れっきとしたアイドルで、
露出も多くて人気も高く、
男性からも女性からもモテるルックスとホスピタリティーの持ち主でありながら、
バリオネエさん!

いや、オネエさんって言ったらファンの方から怒られちゃうかもしれませんが、
どう解釈したって、
オネエさんですよね。

ちなみに、僕もかなり彼のファンですから、
決して悪い意味で言ってるわけじゃありません。

そもそも、オネエも別に悪い意味じゃないですしね。

そういうわけで、
彼のあのキャラも含めて、
岩橋くんは最高のパフォーマーだと思います。

テレビにソロでどんどん露出してほしいですね!

2 Comments

a

岩橋はオネエでホモだけどそれは悪いことじゃないしね。一部受け入れられない人もいるかもしれないけどファンがその事実を認めてあげることで本人の気持ちも楽になると思います。これからもお互い岩橋を応援していきましょう

返信する
ゆか

玄樹はオネエじゃないですから怒
キャラでも違います
好き勝手言ってんじゃねえよ

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。