嵐「Sakura」の特典映像!メイキングDVDにファン激怒の理由とは?

3月2日発表の3月9日付Billboard JAPAN週刊セールスシングルチャート“Hot Singles Sales”にて、のニューシングル「Sakura」が初秋で実売数50万枚超えという驚異的なセールスを叩きだしました。

貫録の首位獲得といえるでしょうね。



この曲はジャニーズ事務所の後輩の生田斗真が主演するTBS系金曜ドラマ「ウロボロス~この愛ころ、正義。」の主題歌になっています。

珍しいですよね。

通常は誰か嵐のメンバーが主演なりを務めているドラマに主題歌として使われるパターンが多いですけどね。

今年は楽曲として勝負するのかな?

2015年第1弾シングルにして、通算30作目のドラマ主題歌なんですって。

凄いですよね。

嵐のシングルとしては45枚目という事ですね。

 

《↓続きは後半で》

◆◇◆◇◆◇ちょっと休憩 (-。-) y-゜゜゜◆◇◆◇◆◇
モデルのぺこが10kgのダイエットに成功した方法はフルーツ青汁でした

めっちゃぜいたくフルーツ青汁

通常5,980円の商品が今なら期間限定680円購入できます

>> 詳しく見てみる <<

 
◆◇◆◇ それでは記事の続きをどうぞ ◆◇◆◇


 

ファンが激怒の理由?

でもこの曲「Sakura」の初回限定盤についているメイキングDVDにファンは怒っているとの事です。

特典映像なんだからそんなに怒らなくてもいいじゃない?という気がしますが、

そのファンが怒っている原因が全編男性のナレーションが付いているからだと言います。

「はじめてのお使い」または「ぶらり途中下車の旅」のような、おじさんナレーターが映像にちょいちょいツッコミを入れるというスタイルなわけです。

これによって、嵐のメンバーの声が聞きとれなかったりといった弊害が出ているようで、ファンにするとそれが邪魔だという事なんでしょうね。嵐のメンバーの誰かがナレーションすればよかったのに・・・。それか嵐

のメンバー全員でメイキングについて、裏でナレーションを入れるような感じにするとファンも喜んだんでしょうね。

 

いずれにしてもこの曲は売れているという事です。ファンあっての嵐ですかね。

それだけファンが多いという事でしょう。まだ2015年第一弾という事ですから、これからも楽しみですね。

嵐の曲は本当にいい曲が多いですよね。ジャニーズの中でもずば抜けて楽曲がいいと思います。

こんなに差があってもいいのかな?と個人的には思ってしまいますけどね。

 

これからも期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。