嵐の新曲「青空の下、キミのとなり」がドワンゴで先行配信!!

いよいよ嵐の新曲「青空の下、キミのとなり」が配信になりました。

今はダウンロードが先に配信されるんですね。シングルを買う人が少なくなったと言うことでしょうかね?

この曲は相葉雅紀さん主演のドラマ「ようこそ我が家へ」の主題歌になっているので、聞いている人も多いとは思いますけどね。私も知ってますし。



嵐の曲は本当に良いですよね。今でも古い曲なのにCMで「lobe so sweet」とか流れてるじゃないですか。

人気があるからですよね?この曲も売れるんだろうなあと思います。

 

今回の曲はドラマの主題歌ということもアリ、前半の歌詞は「潜み続ける永遠の陰、誰もが交差する町並み」といった現代のリアルな情景を描いているようです。

でもその後のサビでは明るい感じになり、「飛べない、届かない、空はない。掴めない、見れない、夢もない」と言った大きな希望を歌っていて、開放感のある歌になっているようですね。

 

《↓続きは後半で》

◆◇◆◇◆◇ちょっと休憩 (-。-) y-゜゜゜◆◇◆◇◆◇
モデルのぺこが10kgのダイエットに成功した方法はフルーツ青汁でした

めっちゃぜいたくフルーツ青汁

通常5,980円の商品が今なら期間限定680円購入できます

>> 詳しく見てみる <<

 
◆◇◆◇ それでは記事の続きをどうぞ ◆◇◆◇


 

ダンサブルなナンバーになっている感じです。

5月7日放送の「VS嵐」で歌っていましたよね。格好いい曲です。人気が出るでしょう。

そういえば、この回の「VS嵐」では宝塚OBチームが出演していて、真琴つばささんが宝塚では、5つの組に分けられて、組が異なるとあまり交流がないという話をしていました。

 

それでその話を嵐にすると、ジャニーズでも他のグループとの交流がないとは言えないけど、有るとは言えないと話していましたね。

ジャニーズもそういう感じなんですかね?

まあ、嵐のメンバーではということかも知れませんけどね。

どうせなら、シャッフルとかしてしまえば面白いかも知れないですよね。

 

嵐とTOKIOでシャッフルとか?どうですかね?

まあ、聞くところによるとジャニーズの中でも派閥というか有るみたいですから、難しいのかも知れませんね。

 

嵐とSMAPの共演とか見ないですし、歌番組とかも色々グループ分けがあるのかもしれません。

歌番組とかは無理でも、ドラマとかで出来ないですかね?

大物同士の共演みたいな感じで・・・。見てみたい気がします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。