嵐の櫻井翔と二宮和也がジャニーズの先輩・後輩について語る!

嵐の櫻井翔さんと二宮和也さんが先輩について語っています。

二人が先輩になったと実感した瞬間や、自分が先輩として意識していることがあるのか?というテーマで話していました。



二宮さんはここ数年やっと先輩達とフランクに話せるようになったと言うことでしたよ。

ジュニア時代もデビューしてからもやっぱり後輩だと思っているので、勉強させてもらっている立場と言うこともあり、緊張感があったということですね。

気持ちはわかります、先輩はいつまでたっても先輩ですからね。

 

vsarashi_logo
でも実際は年齢も上になってきて、最近は自分たちが先輩になってきたと実感することもふえてきたと、櫻井翔さんが話していました。

ここで、大野智さんの話を櫻井翔さんがしていましたが、内容は新年の挨拶で本来なら事務所代表で挨拶するであろう、東山紀之さんが不在だったので、大野さんが代表で挨拶を任されたそうです。

後輩達はその大野さんの話を真剣に聞いていたけど、嵐の二宮さんと櫻井さんは全く覚えていないと言うことでした。

 

《↓続きは後半で》

◆◇◆◇◆◇ちょっと休憩 (-。-) y-゜゜゜◆◇◆◇◆◇
モデルのぺこが10kgのダイエットに成功した方法はフルーツ青汁でした

めっちゃぜいたくフルーツ青汁

通常5,980円の商品が今なら期間限定680円購入できます

>> 詳しく見てみる <<

 
◆◇◆◇ それでは記事の続きをどうぞ ◆◇◆◇


 

戸惑う身内の挨拶をどう聞けばいいかわからなかったと答えていましたね。

確かにそうかもしれません。大野さんの挨拶の時にはもしかすると嵐のメンバー全員が緊張していたのかもしれませんよね。

大丈夫かな?とか心配が先に立ったのかもしれません。そして他にも櫻井さんがテレビ番組の「ゼウス」の話をしていましたね。

 

確かに新聞でも櫻井翔率いるジャニーズ軍団“って書いてましたから、っとなると一番年上ということですもんね。こうなると実感しないわけにはいかないでしょうね。

また櫻井さんは後輩の誘いは最優先で対応すると答えていました。

 

勇気を出して先輩に連絡するぐらいだからよっぽどのことなんだろうという気持ちがあり、早く会わないといけないと思うそうです。

とても良い先輩ですよね。二宮さんはジャニーズの後輩とはあまり食事はしないと言ってましたね。

 

二宮さんは先輩の懐に入るのがうまいタイプに見えますし、櫻井さんは上下関係はきっちりしていたい、と真面目なタイプに見えます。

他の嵐のメンバーだと松本潤さんは先輩、後輩とも同じように接していそうだし、大野さんは先輩と言われると困る様子が目に浮かぶようですね。

 

相葉さんはアニキ肌で後輩には優しそうに思います。

やっぱり嵐のメンバーはみんないい人ですかね?後輩になりたいですね・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。