嵐×タッキー VS嵐で見えた関係性とは!?

今やもう押しも押されぬトップアイドルに成長した嵐の5人。

そんな嵐と、10年以上ぶりにバラエティー共演を果たした、タッキーこと滝沢秀明さん。

事務所の人気実力共にトップクラスの両者の共演は、近年ありそうで無かった組み合わせで、ファンとしても本当に楽しみにしていました。

 

近年は共演が無かったので、直近の関係性が分からず、どんな絡みになるか予想できませんでしたが、実際に絡むところを観るととても新鮮でした。


先輩?後輩?兄貴?

さて。放送前から気になっていたのが、嵐とタッキーとの関係性です。

「Jr.としては入った順だけど、CDデビューしたらデビュー順」というジャニーズの序列。

CDデビューは嵐が3年近く先ですが、大野さんを除いては全員、滝沢さんの後輩に当たります。

 

先輩でも“タッキー“呼び

びっくりしたのが、同級生で入所時期も近い櫻井さんの他、完璧に後輩の年下3人(相葉二宮松本)も、なんと“タッキー“と呼んでいたのです。

しかも普通にタメ語だったので、なおびっくりしてしまいました。合宿所で一緒に生活していた事もあり、かなりフラットな関係が見えた気がしました。

 

薄いアクリル板

とは言え、嵐と滝沢さんとの間には、どこか見えない壁があるように感じました。

例えるなら、薄いアクリル板くらいの壁でしょうか……

普段、生田斗真さんや関ジャニ∞の面々と仲良く男子校ノリでワイワイしている所を見るだけに、違いが際立って見えました。

 

決して仲が悪いとか、ぎくしゃくしているとかではなく、番組で二宮さんも言っていたように「兄貴」なのです。

嵐にとって滝沢さんは、Jr.時代から、「自分達とは違う1歩先を歩く人」なのです。それは滝沢さんの先輩にあたる大野さんも感じていたはずです。

 



 

兄貴より先輩

しかし、気まずいことに嵐は、滝沢兄貴より先輩です。

嵐がデビューした時も「何でタッキーがいないんだ!?」「あれは誰だよ!!」と反対意見もポツポツありましたから、嵐も、かなり気まずい空気を感じていたはずです。

 

まとめ

最初に述べたように、思っていたよりかなりフラットで先輩後輩の関係ではなかったですが、それでもやはりどこか、滝沢さんに対する憧れや、「かなわない」という気持ちが、今なお関係性に表れているなと、改めて感じた番組でした。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

櫻井翔の巨大化が止まらない!?デブまっしぐら!筋トレはしてないの?体重何キロ?

滝沢秀明、劣化?頭がヤバイ!禿げてる!?美青年に何があったのか?

松本潤のツンデレエピソードと、ジャニーズ事務所に希望することを発表!

NO IMAGE

嵐の仲良しエピソード紹介!大野さんと相葉さんの銀座飲みは実現する!?

ドラマ「フラジャイル」主演松本潤だったはずなのに、長瀬智也?変更の理由とは?

 立川談春の自叙伝「赤めだか」に主演・二宮和也!たけしとの共演が気になる!