映画「永遠の0」がテレビで放送!岡田准一はやっぱり格好いい!

7月31日、テレビにて映画「永遠の0」が放送されました。
2014年邦画興行収入第1位の作品で、泣かされてしまいました。


岡田准一さんは宮部久蔵役で主人公でしたが、とても素晴らしい演技でしたね。


 
アカデミー主演男優賞を取るのも納得です。岡田准一さんほど、昔の役をやらせたらうまい人はいないと思いますね。体型もずんぐりな感じでとてもいいです。これはちょっと失礼かもしれませんが、身長が低いのが良いんだと思いますよ。体もがっちりしていて、
似合っています。昭和の感じがしますよね・。ドラマ版でも「永遠の0」を放送していましたがこちらは、向井理さんが宮部久蔵役を演じていました。


 

ネットとかでは評価も分かれていましたが、私は断然岡田准一さんの方が好きですね。向井さん格好良すぎです。無駄
に背が高い・・・・。演技は良かったと思いますけどね。

でも演技の気迫という意味では岡田准一さんの方がいいですねえ。格好いい!!岡田さんどうしてこんなに演技が上手になったんでしょうか?以前から役者としての役作りのために入念な準備と研究を繰り返し行って、努力していると言うことです。だからこそのあの演技と言うことですかね。また、岡田さんはその役に対して自然体で演じているように思います。その人になりきるというか、岡田准一というのを消していると思いますね。
何を演じてもキムタクと言われている木村拓哉さんとは真逆だと思います。
だからこそ、演技の幅も広く、色々な役が出来るのではないでしょうかね。この永遠の0は岡田准一さんの代表作といっても過言ではないでしょう。
ストーリーも脚本通りというか、小説のファンも納得の内容ですし、本当に素晴らしい映画でした。っていうか、映画を見にいかなかった自分に悔しい思いをしました。
テレビ放送もノーカット放送と言うことでしたけど、いいところでCM入りますもんね・・・。
続けてやっぱりみたいですよね。今度、DVD借りて何度も見てみようと思います。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

アド街ック天国の新司会に井ノ原快彦が抜擢!キンキンの後を埋められるか?

森田剛とV6メンバーとの関係性は?嫌いなのは井ノ原快彦?仲が良いのは誰?

森田剛主演映画「ひめのあーる」役柄が意外!舞台人としての演技とは?

三宅健さんの少年のような魅力が人気の秘密?今後は仕事が増える!

岡田准一「図書館戦争」のSPドラマの放送日と内容は?

大人になったV6・森田剛からへの岡田准一への言葉が感動的!