松岡昌宏「TOKIOの方向性が見えない」目標とするバンドは何と

5月24日放送の「トーキョーライブ22時」で、TOKIOの松岡昌宏さんが

「TOKIO」の方向性がわからない・・・」と発言し目指すべき目標は「ドリフターズっすかね」と答えたようで、話題になっているようですね。



まあ、なんとなくはわかりますけど、真意なのか冗談なのかわかりませんね。

この番組の特別編として松岡昌宏さんとのみ友達の落語家のヨネスケさんが昼間から北千住ではしご酒をしていました。

なんと二人は1週間に1度は飲みに行くと言うことで、とても仲がいいんですね。松岡さんはヨネスケさんの事を「ヨネじい」と親しみを込めて呼んでいるそうです。

20141008_jeshika_37

そこで、質問に答えるコーナーで「TOKIOはいったい何を目指しているんですか?

と言う質問に対して、松岡さんの答えが先ほどの冒頭の「方向性がわからない」と言う回答ですね。

バンドなのに無駄に野菜の作り方とかうるさいし、と店内の笑いを誘っていました。

 

《↓続きは後半で》

◆◇◆◇◆◇ちょっと休憩 (-。-) y-゜゜゜◆◇◆◇◆◇
モデルのぺこが10kgのダイエットに成功した方法はフルーツ青汁でした

めっちゃぜいたくフルーツ青汁

通常5,980円の商品が今なら期間限定680円購入できます

>> 詳しく見てみる <<

 
◆◇◆◇ それでは記事の続きをどうぞ ◆◇◆◇


 

松岡さん曰く、音楽の事を言われても頭にこないのに、野菜の作り方とかいわれて、腹を立てるみたいな雰囲気と言うことですよ。

それはアイドルとしてどうなの?という感じで自分で突っ込んでいましたけどね。

そして「強いて言えばドリフターズっすかね」と目標に掲げ、「楽器も出来て、あれだけ色んな人に愛されているから」と続けました。

 

確かにドリフターズは凄いですけどね?でも今の若い人たちはドリフターズがバンドだったって知ってる人いないと思いますよ?

TOKIOはお笑いを目指すの?と勘違いする人がいるかもしれませんね。まあ、みんなに愛されるアイドルというのは、とてもいいと思いますけどね。

今のアイドルは唄ってるだけではダメだとは思いますけど、TOKIOは今のままでいいと思います。このまま農業アイドルでいいんじゃないでしょうか?

 

視聴者もそれを望んでいると思いますよ。まあ、たまにはTOKIOとしてヒット曲が欲しいですけどね。ライブなどは行っていますが、やっぱりヒット曲がないときついでしょ?

でもTOKIOって女性ファンより男性ファンのほうが多いんじゃないですかね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。