熱い男・松本潤!V6との絆の強さがわかるエピソードが男前だと話題!

嵐の松本潤さん、やっぱり男前というお話です。


 
いきなり何を言っているのかわからないですよね・・。
時は今年の7月にまでさかのぼります。嵐の冠番組「VS嵐」にV6が出演されたときのことです。


そのときにV6が勝ったら嵐がバックダンサーで踊るという約束をしたんですよね。
この発言はV6の井ノ原快彦さんが冗談で言ったつもりだったと言うことです。
しかしそこは熱い男・松本潤。そして嵐メンバーということで、本気に受け取っていたと言うことですね。
いい話じゃないですか!嵐にとってはあこがれの先輩の言葉ですしね。
そしてVS嵐の収録後、松本潤さんは井ノ原さんに相談の電話をしたと言うことです。
V6との約束を守りバックダンサーとしてコンサートに出演したい!という思いと、
V6とファンの大事な日だから邪魔だけはしたくない!という思いとで悩んでいたと言うことですね。

その結果松本さんが取った行動が、ツアーの記録映像を取り寄せ、井ノ原さんと話し合って、アンコール1曲目にバックダンサーとしてステージに立つことを決めたということですね。
嵐のメンバーも、11月からドームツアーを控える身でありながら、リハーサルの合間を縫って、練習に明け暮れたそうです。


 
本当にいい話ですね・・。この話だけでも泣けてきますけどね。
一夜限りのV6との共演。それは素晴らしいものでした。3万人の心にも届いたんじゃないでしょうか?
出演をおえた松本さんは「自分たちのコンサートより緊張しましたよ」とコメントを残しています。
確かにそうかもしれませんね。自分たちだけよりもV6の20周年というのは気持ち的には重いのかもしれません。プレッシャーもありますよね。V6のメンバーそれにそのファンのためにもきちんとしたパフォーマンスを見せなければならないという考えもあったでしょうしね。
でもステージは見事成功しましたし、ジャニーズ事務所の絆というか、V6と嵐の絆が確認できました。
今度は逆に嵐の20周年でV6が出演するって言うのはどうですかね?
期待して待っていたいと思います。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

岡田准一と仲の良いジャニーズタレントは?嫌いなジャニタレも調査!!

岡田准一をイジメていたジャニタレは誰?森田剛と三宅健?大野智も?

2015年紅白歌合戦でも安定した力を魅せた井ノ原快彦、Jr.時代の忘れられない過...

NO IMAGE

岡田准一ひらパー兄さんの続投が決定!CMとは違った一面?

V6解散の危機!?岡田准一の反抗期を止めた三宅健の一言とは?

V6ツアー最終公演で、、ジャニーズタレントが祝福するのが、素敵すぎる!!