玉森裕太は足が遅い?実は走り方がダサかったその真相とは?

玉森裕太くんといえば、普段はふわふわした不思議系男子でありながらも男らしい言動やしぐさに加え、抜群のスタイルで、キスマイの中では、一番と言う程、人気の高いメンバーです。

そんな玉森くんの意外すぎる事実が判明しました。

 

3月19日放送の『キスマイBUSAIKU!?』にて、「彼女に贈るカッコいい100m走」という企画を行いました。

その時、判明した玉森くんの衝撃の走りっぷりについて書いてみます。(ネタバレ注意!!)


今回の企画について

この番組では、キスマイメンバーがそれぞれ、毎回、テーマにそった『カッコイイ』と思うシチュエーションをプロデュースし、披露するというコンセプトで行い、100人のキスマイファンではない女性達にランキングをつけてもらうという番組なのですが、今回は、新企画でどんなにカッコ悪かったりしても、あくまで「タイム順でランキング」をつけるといういつもとは少し違った企画でした。

ので、1位になったとしても「カッコ悪いコメント」がつくこともあります。「彼女であるマイコの為に全力で100mを走り、最後に、キュンとする言葉をかける。」という内容でした。

普段は、ランキング上位常連の玉森くんのランキング結果とは?(たまに、暴走して最下位になることもありますが。(笑))

 

ちなみにランキングの順位はこちら。
  • 1位:千賀健永→14.06秒
  • 2位:二階堂高嗣→14.46秒
  • 3位:横尾渉  宮田俊哉 →14.49秒
  • 5位:藤ヶ谷太輔→14.79秒
  • 6位:北山宏光→15.33秒
  • 7位:玉森裕太→15.69秒
 

なんと、普段は、下位常連の舞祭組メンバーが上位独占という結果となりました。

 



 

玉森裕太、衝撃の走りとは?

玉森くんといえば、いつもランキングで上位を独占し、女性達を常にキュンキュンさせています。

キスマイでもセンターになることも多く、さぞかしカッコ良いんだろうなと思いきや、100人の女性達から「ポンコツ走り」「内股ぶりっ子走り」と言われるヘンテコな走りっぷりを披露し、なんと最下位になってしまいました。

玉森くんは、恥ずかしそうに、「実は、昔からフォームがダサいって言われていて、気にしてたんだよね。ドラマで走るシーンでも、しょっちゅうNGでよく、注意される。」と発言。

 

足は遅かったものの意外な素顔が覗けて、うれしかったファンも多かったのではないでしょうか?

 

今度、ドラマで玉森くんが走るシーンがあったら笑っちゃいそうですが。(笑)

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ジャニーズの独立問題で、Kis-My-Ft2の立場がピンチ!?嵐との共演が増える...

ドラマ「MARS」で主演の藤ヶ谷大輔!彼女は瀧本美織?桐谷美玲?

千賀健永が「めちゃイケ」に出演!ソロでも活躍?実家が金持ちで笑いが上品?

指原莉乃との熱愛報道後の千賀健永、新たな女性問題が・・・!?

藤ヶ谷太輔主演ドラマ「MARS」、賛否両論のその訳とは?目指せキムタク!?

ベストヒット歌謡祭にキスマイファンあ然?「カメラ割り分かってないなー」の声続出!