田口淳之介まさかのメジャーデビュー!成功する秘訣はズバリこれしかない!

とんでもないニュースが入ってきました。

昨年3月末でKAT-TUNを脱退し、その後ソロの芸能活動を行っていた田口淳之介さんが、なんとユニバーサルミュージックとメジャー契約を結んだことを発表しました。

元KAT-TUN それも田口淳之介張本人の元担当の私ですが……正直……不安しかありません。


今春 新たなスタートへ

4月に、シングル「Connect」の発売を発表した田口さん。

初回限定と通常盤、2タイプのリリースだそうです。初回盤には、昨年開催されたファンイベントの様子を収めたDVDがつくとか。

なんか、ジャニつ!ーズやめたのに、特典にジャニーズ臭を感じるのは私だけでしょうか?(笑)

 


 

なんでメジャーデビュー出来たの?

ジャニーズという大きな後ろ楯がないにも関わらず、なぜメジャーデビュー出来たのでしょうか?実は、ジャニーズ時代にお世話になった“ある人“のお陰なんです。

そのある人とは、シンガーソングライターのNAOさんで、田口さんとは、私が把握しているだけでも08年からの付き合いになります。

 

KAT-TUNのシングルに、メンバーそれぞれのソロ曲が収録された事があったのですが、その時の田口さんのソロ「夏の場所」を手掛けたのがそのNAOさんなのです。

そして、NAOさんが所属するのが、ユニバーサルミュージック傘下のレーベルなんだとか。NAOさんを通じて、ユニバーサルの関係者にコンタクトしたんですね。

 



 

不安要素は数知れず……

メジャーデビューを決めたものの、不安要素ばかりです。

まず一番心配なのが、どれだけメディア(特にTV)に露出出来るかと言うことです。どれだけ多くのメディアに出られるかは、事務所の力にかかっています。現在は個人事務所の所属なので、ジャニーズ時代のように大きな番組に出るのも難しいと思うので、どこまでファンにアピールできるかが不安です……

 

さらに、田口さんの脱退で、KAT-TUNが充電期間に入っている事もあり、元々のファンにもあまり快く思われていません。

どこまで以前のファンに戻ってきてもらえるかも、大きな鍵になります。

まとめ

ジャニーズ事務所はとても大きな事務所で、ジャニーズ時代には表に出ることが多かった田口さん。

しかし、TVにはたくさん出られても、やはり「ジャニーズ」という枠の中で、何かと限られた中で活動していくのが窮屈に見えるときもありました。

 

ジャニーズという大きな呪縛から解放された田口さんが、どのようなパフォーマンスを見せてくれるのか、期待が高まります!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

NO IMAGE

BSで田口淳之介に密着放送!これからの展開は?裏切者とは?