相葉雅紀「ようこそ我が家へ」の視聴率が悪い?第4話の感想

5月4日放送された、相葉雅紀さん主演の「ようこそ我が家へ」の視聴率が発表されました。なんと過去最低の10,0%ということです。

かなり悪いと言っていいんではないでしょうか?



早くも1桁台目前ということで、違う意味で興味を持たれているようですね。

ジャニーズが月9がやっても視聴率がとれないのかという話もあるようです。

気持ちはわかりますけどもね、今はドラマ冬の時代なので、どのドラマでも視聴率をとるのは難しいんではないでしょうか?

 

2015-03-27_004243

 

こういうときって、主役の責任みたいになりますけど、それはそれで可哀想だと思いますね。別に

相葉雅紀さんの責任じゃないでしょ?って思いますけど。でもこのドラマ「ようこそ我が家へ」は

 

面白いと思いますけどね。初回からの視聴率が13%、2話が11.4%、3話が12%と少し盛り返し増したが、4話で10.0%と言うことで、

視聴率ほど、悪くはないとは思うんですけどね・・。

 

ジャニーズ主演の月9視聴率で悪かったのは、2009年の中居正広さん主演の「婚カツ!」で9.4%と言うのがありました。

まあ、時代も違いますしなんともいえないですけどね。

 

《↓続きは後半で》

◆◇◆◇◆◇ちょっと休憩 (-。-) y-゜゜゜◆◇◆◇◆◇
モデルのぺこが10kgのダイエットに成功した方法はフルーツ青汁でした

めっちゃぜいたくフルーツ青汁

通常5,980円の商品が今なら期間限定680円購入できます

>> 詳しく見てみる <<

 
◆◇◆◇ それでは記事の続きをどうぞ ◆◇◆◇


 

相葉雅紀さんの周りの俳優も固めてますし、いいと思うんですけど、今はビデオとか、録画してみますからね。

リアルタイムの視聴率というのはあまり関係無いんじゃないかとも思います。

見たいドラマほど、録画するんじゃないですかね?

ネット上では、「話を引っ張りすぎ」「サスペンスの割にストーリーに動きが少ない」と言った声も聞こえるようです。

 

確かに、毎回最後でビックリして、続きがみたくなる作りなんですけど、

ストーリー展開が遅いというのはわかりますね。

でもその方が来週への楽しみがあると思うんですけど。

 

まだ、全然ストーカーの招待もわかりませんし、謎だらけというのはあるんですけどね

私はこれから先が気になって、録画なんてしたくありませんし、リアルタイムで見たいなあと思っていますけどね。

まあ、視聴率が悪くなっても打ち切りはないでしょ?

 

最後まで放送を楽しみにしているファンも多いと思いますので、頑張ってほしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。