知念侑李のダンスが芸術的と話題!小柄すぎるルックスは長所?短所?

先日の『相葉マナブ』に知念侑李くんが出演してましたけど、
全身ジャージ姿で頭にはヘルメットをかぶってたものだから、
もはや誰だかわからなくなってしまってましたよね。



『スクール革命』では発言機会も多くありますが、
その他の番組では露出は多くないし、知名度もいまひとつ。


 

 

知念侑李くんのことは昔から大好きなんですけど、
あのちっちゃくて細くてかわいらしいところがやっぱり最大の魅力で、
この先30代とかになったらいったいどうなっちゃうんだろうって、
わたし的には勝手に心配してるのです。

そんな知念くんを応援したいからこそ、
これからも出続けてほしいってことで、
勝手にプロデュース企画を考えてみたいと思います。

まず、知念侑李くんがどうしてパッとしないのかと言うと、
あの小柄すぎるところに原因がありそうです。

小柄な子が多いのはジャニーズのお家芸でもありますけど、
ここ最近は日本人の若い男子の平均身長もだいぶ伸びてきてて、
テレビ映えするのはやはりある程度の身長がある人ということになるんだと思います。

《↓続きは後半で》

◆◇◆◇◆◇ちょっと休憩 (-。-) y-゜゜゜◆◇◆◇◆◇
モデルのぺこが10kgのダイエットに成功した方法はフルーツ青汁でした

めっちゃぜいたくフルーツ青汁

通常5,980円の商品が今なら期間限定680円購入できます

>> 詳しく見てみる <<

 
◆◇◆◇ それでは記事の続きをどうぞ ◆◇◆◇


そうすると、ただでさえちっちゃい子が多いジャニーズの中でも小柄な部類にはいる
知念侑李くんですから、画面の中での存在感がやっぱりいまひとつですよね。

今後、年齢も重ねて、ただ若くてかわいいでは通用しなくなる日もすぐそこに迫ってると思われますから、
緊急企画!勝手にプロデュース!です。

目指すべくはズバリ、元フォルダーの三浦大地くんで間違いなしだと思うのです。

彼も小学生のデビュー当初はちっちゃくてかわいい女の子みたいな美少年でしたよね。

それが今となってはすっかりおっさん。。
いや、貫禄のあるプロダンサーになってますよね。
彼のダンス、ほんとに息をのむすばらしい芸術だと思うのです。

三浦大地くんの場合、小さな身長を生かして小回りのきくダンスを踊りこなしてると言えるのではないでしょうか。
知念侑李くんにもこの線を目指してほしいのです。


 
ちっちゃくてかわいいを卒業して、ちっちゃいからこその小回りを生かした機敏なダンスを極めて、
年齢に関係なく、本格的なアーティストとして活躍していってほしいと思います。

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。