第5話放送!『ようこそ、わが家へ』ネタバレ&感想

5月11日に、嵐・相葉雅紀さん主演、放送中のドラマ『ようこそ、わが家へ』の第5話の放送が終了しました。

視聴率は4話の10%台から持ち直して11.9%に。

大きな展開を迎える内容もありました。



4話では、沢尻エリカさん演じる明日香が、後ろから何者かに押されて階段から転げ落ちるところで終わりました。

5話は、沢尻エリカさんが病院へ運ばれたところからスタートです。

沢尻エリカさんを襲ったのは、結局、相葉雅紀さん演じる倉田健太の家に嫌がらせをしている”ななしさん”とはまったく関係のない、道端でマナーを注意した青年でした。

”ななしさん”との関係性はまったくなく、沢尻エリカさんの一件では何も糸口がつかめずにいましたが、相葉雅紀さん演じる倉田健太の、明日香への対応が、少しずつ変わってきました。

 

2015-05-24_030358

 

また、倉田家と家族ぐるみで仲良くしているシーンも多くありました。

”月9”といえば、ほとんどがラブストーリーを題材にしたドラマが放送される枠ですが、今回はストーカーに始まり、嫌がらせが続く、ある種不気味な要素を持つドラマ。

 

ヒロイン役の沢尻エリカさんとのラブも期待されていましたが、第5話では、ずいぶん距離が縮まりましたね。

また、沢尻エリカさん演じる明日香の父親とのエピソードがあり、明日香がなぜ出版社で勤めているのかというエピソードも判明しました。

 



 

そして、5話の最後には、相葉さん演じる倉田健太の妹である、有村架純さん演じる七菜の元彼を追い詰めようとするシーンで終わりました。

七菜と、ジャニーズWESTの藤井流星さん演じる辻本が付き合っていた当時の写真が、七菜の携帯に直接送られてくるなど不気味な嫌がらせが続いていましたが、

倉田健太と明日香が辻本の後を追い、家の前で問い詰めるシーンで終わっています。

 

第6話では、辻本の正体がもう少し判明してくるかもしれません。

また、倉田健太の父親である、寺尾聡さん演じる太一の会社で次々起こる、不正の問題も今後解決の方向に向かっていくのか、注目です。

 

ドラマはちょうど折り返し地点。これからの展開、また結末に期待したいですね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

相葉雅紀がベンツのCMに出演決定!お蔵入りになった危ないポーズとは?

ようこそ我が家へがついに最終回!続編はあるの?

相葉雅紀が激やせで体重は何と!原因は酷い偏食とストレス?

相葉雅紀主演「ようこそ、我が家へ」第2話視聴率が11.4%

相葉雅紀が嵐メンバーに激怒!大野智が言った一言とは?

ようこそ我が家へのファン感謝イベント開催!でも相葉雅紀がいない?