草彅剛は馬鹿なのか?「台本を読んでも犯人がわからない」っておかしくない!?

草彅剛さんといえば、SMAPとしてアイドルとして活躍していますが、ドラマ、映画、部隊でも活躍している
マルチタレントですよね。


 

 

ジャニーズ事務所の中でも演技派として知られていると思います。
しかし、台本の読み方とは非常に変わっているそうです。



草彅さん本人も台本に関して「人のところ読んでない」「他のシーンとかも読んでない」など
なかなか珍しい台本の読み方をしていることを明かしています。
なかなか独自のやり方ですよね。他の方の話を聞くと、台本を全部暗記している人もいる痛いですけどね。どのやり方が正解というのは無いんでしょうけど、変わった覚え方というのは言えると思います。

さて、そんな草彅さん、現在はドラマ「スペシャリスト」で主演を務めています。
異色刑事ドラマですよね。このドラマでも台本の読み方は変わっていないようで、
台本を読んでも”犯人がわからない”という発言をしています。ビックリですよね。
犯人をわからなくても演技が出来るのでしょうか?
というか、最初これを聞いたときに草彅さん”馬鹿なの?”って思いましたけど、台本を全部読み込んでいないという
話なので、犯人がわからないんですね・・。
草彅さんならではの考え方なんでしょうけど、それによって、色々と良いこともわるいこともあるそうです。
確かに自分の出演のシーンだけの台詞を覚えることによって、よりリアルな演技は出来ると思うんですよね。

たとえば、主人公と同じ気持ちで演じられるというのはあると思います。
演じている人は、犯人は誰かなんてその時点ではわかっていないですからね。
そういう意味では、とってもリアルな演技になると思います
でも逆に言うと、現場はとても浮いてしまうこともあるようです。
それはそうですよね。草彅さんは演技をしながら、犯人を考えているということです。
犯人が当たっていれば良いですが、違う人が犯人だとすると演技は、ずれますよね・・・。
そういう失敗もリアルと言えばリアルかもしれませんけどね。


 

 

草彅さんの独特の演技はそう言うところから来ているのかもしれませんね。
なかなか面白い話だと思います。
そういったことを踏まえてドラマ「スペシャリスト」を見ると
又違った草彅さんの演技が見えるかもしれませんね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

NO IMAGE

草彅剛出演 銭の戦争最終回はどうなる?キャストと過去放送のおさらい

木村拓哉SMAP解散阻止へ各メンバーへ電話?ジャニーズ幹部と会談へ!

SMAP9月解散ない!ジャニー社長が断言!それでも残る不穏の空気とは?

木村拓哉と亀梨和也が期間限定でユニットを組む!?仰天プランは実現するのか?ってい...

SMAPラストアルバム発売決定!ファンが選ぶベスト盤「SMAP25YEARS」!...

中居正広3月特番も仕事がない!?SMAP独立騒動が影響!?