赤西仁の「過去最高!とファンが口を揃えるライブ」Resumeに行ってきた!

GW中の5月5、6日 代々木第一体育館で赤西仁くんが2日間のライブを行いました。タイトルは「Resume(リザメ)」履歴書の意味です。

久しぶりのライブにワクワクして出かけると待っていたのは仁くんからのサプライズファン感謝デーでした!会場中が号泣した2日間のライブレポをまとめました!


大人の男の顔

この2日間の仁くんは神ビジュアル!ジャニーズ時代のかっこよさは今も伝説となって語り継がれていますが「相変わらずかっこいい」だけではなく「それなりに変わってきたけどかっこいい」の表現が今の仁くんにはピッタリです。

良い年の重ね方をしてきた「大人の男の顔」!これはもう自信を持って断言します。32才の赤西仁くんは相当かっこいいです!!ステージ横のビジョンに仁くんのアップが映ると会場から悲鳴と羨望の声が溢れるという状態がライブの始まりから終わりまで続きました。

私も「はあ~、かっこいい」が何度無意識に口からでたことか(笑)。年をとるとその人の性格やこれまでの人生が顔にでてくるのですが仁くんは元々のかっこよさに良い感じの渋さと穏やかさと大人のセクシーさがプラスされてさらに魅力が増しています。「心が満たされる良い人生を歩んできたんだなあ」と感じさせる顔はまさに神ビジュアル!1年ほど前からジムで鍛えている腕にはキレイな筋肉がついていて男性から見ても見惚れる男です。

見た目にも確実にステップアップしていることがわかります。

仁くんからのサプライズ

Resumeのタイトル通りこれまでの仁くんの楽曲がズラリと揃ったセットリストでした。まさに仁くんの履歴書をみているかのようなラインナップ。意外にも仁くんがこうした古い楽曲を歌うのは今回が初めてです。

ジャニーズ時代の楽曲は大人の事情やいろいろな裏事情があるとかないとか。それでもこの日は当時を振り返るかのごとく時代を追って古い順から歌い上げる仁くんにファンは感慨ひとしおです。一曲一曲に当時のことがフラッシュバックされて会場は涙涙涙。KAT-TUNを脱退しソロとなって初めてのシングル「Eternal」から始まり初のアメリカツアーYellow Gold Tour 3011のリード曲となった「Yellow Gold」全米デビューシングル「TEST DRIVE」などジャニーズ在籍時の曲もふんだんに織り込んだステージはファンが待ちに待っていたものでした(涙)。

仁くんありがとう~!MCで「今回のこのイベントはいつものライブではありません。ずっと応援してくれているファンに向けてのありがとうの気持ちを込めたものであり、いわばファン感謝デー!です。」との発表がありました。こんなサプライズをいったい誰が予想していたでしょうか(号泣)。

実は仁くん、今年は音楽活動以外にお芝居なども順調でツアーを回る時間がないほど忙しいそうで、今年のライブはこの2日間のみの開催だったのです。

そんな貴重な2日間に彼が選んだのはずっと支えてくれているファンへの恩返しでした。泣けます。なにも知らないファンはびっくり!仁くんについてきて良かった、と皆が思った瞬間でした。

care

ライブが最高潮に盛り上がったときに仁くんが歌ったのは「care」です。この曲は仁くんにとってもファンにとっても思い入れのある大切な曲です。

「窮屈に感じる今があるけど未来はきっと明るいから自分の信じた道を進んでゆこう」という前向きな歌詞で現在もJr.に歌い継がれている名曲です。時折、客席の感極まったファンを見ては天を仰いだりと仁くんも感無量な様子が伝わってきます。中学2年生でその世界に飛び込んでいろいろな経験を積んでゆくうちに自分がやりたい音楽が見えてきた仁くん。

求められているものとやりたいことの差に少しずつ違和感を感じてもがいたり苦しんだりしながら過ごしたあの頃の思い出が「care」には沢山詰まっています。自分の信じた道を進んで数々のミラクルを起こしてきた仁くんが歌う2017年のcareは酸いも甘いも乗り越えてすっかり迷いがなくなった大人の余裕と自信を感じました。

私たちファンもまたこれまでcareに抱いていた色々な想いが吹っ切れて浄化されたようなそんな不思議な感覚がありました。

とても意味のあるコンサート

「僕にとって、僕のファンの方たちにとって、とても意味のあるコンサートだったと思っています。

独立してから一番大きな会場で、皆様と出会えたことを感謝しております。どうもありがとう。」

独立後はじめての10000人超の会場でのライブはずっと応援し続けたファンに「ここまで来たよ」と言ってくれているようでまた涙。これ以上のファン孝行はないなと嬉しく思いました。(こう書いている今も思い出すと涙が溢れてきます)ファンへの感謝と愛情がギュッと詰まった最高のひとときでした。

新規のファンを獲得するために「はじめてきた人でも楽しめるセットリスト」を組みたがるアーティストが多いなか、あえて昔から応援してくれたファンのためのライブをサプライズしてくれたことにただただ感謝です(涙)。

こんなことされたらファン冥利に尽きる!もう一生、いや孫の代まで応援してゆきます!きっと今回のライブはいつまでも仁くんとファンの心の中に残ってゆくことでしょう。

まとめ

現在、中国のドラマの撮影のため中国に滞在することの多い仁くん。中国以外にロスでの撮影もあるようで何やら近々嬉しい報告がありそうな予感!新曲も続々と仕上がってきているようです。

ライブではアルバム収録予定の新曲2曲が初披露されましたがどちらも洋楽では?と思うような今の時代にピッタリ合うリズムの曲です!乞うご期待ください!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

KAT-TUNを辞めた赤西仁の成功の鍵は飲み歩きにあった!?

赤西仁の弟 礼保の超感動ライブに行ってきた!実体験レポ&レビュー!

赤西仁がKAT-TUN脱退後も好調な理由!赤西くんのココがすごい!

赤西 メイサ夫婦に第2子!仁くんの子煩悩ぶりまとめ!