赤西仁の独立後初アリーナ公演に行ってきた!ツアーファイナルをファン目線でレポ!

赤西仁の独立後初アリーナ公演に行ってきた!ツアーファイナルをファン目線でレポ!

11月9日 元KAT-TUNの赤西仁くんが独立して初めてアリーナ公演を行いました。



独立から3年。ようやく実現したアリーナ公演は超満員!大盛況!のなか幕張メッセイベントホールで行われました。仁くんがアリーナ級の会場でライブをするのは2011年の「YellowGoldTOUR」以来5年ぶり。

今回のアリーナ公演は今年のツアー「AudioFashion TOUR」の追加となるスペシャル公演でした。

 

2016-11-14_232415
 

この日を待ち続けたファンの熱気で会場は始まる前からテンションMAX!途中登場したJINTAKA(山田孝之との限定ユニット)では悲鳴のような会場が割れるほどの歓声が上がりました。

センターステージに立つ仁くんはKAT-TUN時代、ドームの真ん中に立っていた時よりも大きな存在に見えました。

 

独立後自らレーベルを立ち上げて毎年シングルとアルバムを発売し、ツアーは毎回チケットがなかなか取れない程人気。

今回のチケットも一般発売はわずか3分で完売!それを受けて全国39箇所の映画館でのライブビューイングも決定しました。

 



 

「ジャニーズから独立したらうまくいかない」という都市伝説がありますが、こうして毎年CDを発売し確実にファンを増やしアリーナ公演まで一歩ずつ歩んでいる姿を目の前にすると事務所を辞めても実力があればこうして活躍できるのだ、と感じます。

 

これまでなにかと誤解されやすい仁くんですが、事務所退所はあくまで円満。

ジャニーさんも「彼は努力家でいい子。」と退所後に語っています。確かに歌やダンスは

ジャニーズ時代より努力しているかもしれません(笑)。

 

仁くんのライブはとにかくすごいです!楽曲、ダンス、ツアーロゴ、グッズ、照明やダンサーの衣装まで仁くんが一緒に作り上げており、その企画力はプロが驚くほどです。映像やレーザー、プロジェクトマッピングを駆使したステージはライブというよりショーのようです。

今回のツアーも仁くんのこだわりが随所に散りばめられていて何度観ても飽きない内容でした。

 

ちなみに私はアリーナ公演で5回目の参戦です。普段あまり欲深いことを言わない仁くんですがこの日は珍しく「もっと上を目指すのでこれからもよろしくお願いします」と更なる高みを目指す言葉をファンに伝えました。

久しぶりのアリーナ公演でまた新たな夢ができたのかもしれません。

 

ファンにとっても確かなものを感じた忘れられない一日になりました。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

元Hey! Say! JUMP・森本龍太郎が芸能界復帰!所属事務所はどこなの?

アンダーソンケイシーがジャニーズを辞めた本当の理由!クビ?事故?

元KAT-TUNの田口淳之介がソロアーティストとして活動再開!ファンが激怒?ジャ...

KAT-TUNファンはどう思う!?元ジャニーズJr.二人の対応の違い!!

赤西仁が俳優・山田孝之とユニット「JINTAKA」結成!9月21日デビュー決定!...

運が無かった?光GENJIの解散理由と再結成の難しさ!