森田剛の演技はどこで磨かれた?映画「ヒメアノ~ル」以降の仕事が気になる?

V6の森田剛さん主演映画「ヒメアノ~ル」がイタリアで開催中の「第18回ウディネ・ファーイースト映画祭」で喝采を浴びているようです。森田さんと吉田監督が、現地に参加しているそうですが、本人達も嬉しいでしょうね。



この映画は人気漫画家・古谷実さんの問題作として知られています。
実写化は難しいと言われていましたが、今回映画化されましたよね。

そしてビックリしたのが殺人鬼を森田剛さんが演じたことです。

連続殺人鬼ということで、まさかジャニーズタレントが演じるとは思っていなかったですからね。

しかし、森田剛さんはこの役を見事に演じきっています。
いつの間にこんな演技が出来るようになったんでしょうか?
やはりそれは舞台で磨かれたものなんだと思います。

巨匠・蛭川幸雄さんからオファーを受け、実力を発揮しました。
蛭川さんからは「疎外感がいい。世間との疎外感を身体の中に持っている。それはすごい得難いキャラクターです」とも言われていました。

また、宮本亜門さんからも「絶対に世界に通用する才能だと思います。」とまで言わしめています。
”孤独な臭い“”アウトロー“”昭和の臭いがする”など、色々な表現をされていますが、
やはり森田剛さんの存在そのものが強烈なんだと思います。

映画「ヒメアノ~ル」の主演で、ますますオファーがくると思いますが、やはり主戦場は舞台ということになるんですいかね?
2016年8月からは舞台「ビニールの城」での主演が決定しています。
一番、森田剛さんらしく、存在感を発揮出来るのが舞台ということなんでしょうか?



 

 

ぜひ、また映画、またはドラマで主演をして貰いたいですね。
普通の役は面白くないですから
森田剛さんにしか出来ない役っていうのをやって欲しいですね。

37歳の森田剛さん、今後も俳優として着実に成長していきそうです。
もうジャニーズタレントって感じではないですよね。
一役者として、末長い活動を活躍を期待しています。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ジャニー喜多川社長の「結婚OK]発言もあるけど、岡田准一が結婚出来ない訳とは!?

俳優業順調の岡田准一が抱える悩みとは?二人の人間が関係している!?

三宅健「滝沢歌舞伎」で右足負傷?状態はと今後の出演は?他に仕事がない?

森田剛映画「ヒメアノ~ル」で存在感を発揮!岡田准一に続けるか!?

NO IMAGE

VS嵐で嵐とV6が共演!両グループにある人気差の秘密とは

V6・岡田准一がジャニーズで一番可愛いと思う後輩は?