Kis-My-Ft2の人気に陰りが!?ジャニーズ内紛の影響か!?

Kis-My-Ft2の新曲が11月11日に発売されました。曲名は「最後もやっぱり君」です。
なかなか良いタイトルだと思いますけどね。オリコン週間ランキング1位に初登場し、10月に発売された「AAO」は初週18,2万枚に対して、今作は19,1万枚ということで、
売り上げ自体は伸びたものの、一時の勢いからは落ちているようですね。


「最後もやっぱり君」はつんくさんが作詞作曲ということで、力が入っていると思うんですよね。11月21日から公開の玉森裕太さん主演映画「レインツリーの国」の主題歌にもなってますしね。
Kis-My-Ft2としては、というかジャニーズ事務所的にはもっと売れても良いと思っているはずです。


 
CDに封入されているシリアルナンバーを集めると、12月24日に開催されるイベントに応募できるという連動もしていますし。
CDが売れない原因は何でしょうか?ファンの間ではCD発売週の前後に「ミュージックステーション」などの音楽番組に出演していないと言うことですね。
確かに前作「AAO」の時も出演もなく、今回の「最後もやっぱり君」に関しても出演がなかったんですよね。
これはさすがにCDの売り上げにも影響しますよね。ファンの人はCD買うかもしれませんが、一般の人はCDが発売されていたかどうかさえ知らない人も多いと思いますよ。
音楽番組で新曲を聴いて、”あっこの曲いいなあ、買おうかなあ”って思いますしね。
そういう需要が大切なんだと思いますよ。そうじゃないとファンの新規開拓とかはむずかしいでしょうしね。

それは最近のKis-My-Ft2のコンサートにも現れているようで、発表から申し込み締め切りまえ5日間というタイトなスケジュール、平日の開催も重なりかなり空席が目立ったと言うことです。
また、Hey! Say! JUMPのシングルに売り上げ枚数を超されたりと、
「Kis-My-Ft2の人気が落ちた?」という心配の声も上がっています。
実際、人気が落ちたとは思いませんが、苦境に立っているというのは間違いないかもしれません。


 
ジャニーズ事務所がどう考えているかはわかりませんが、もう少しプッシュしても良いんじゃないですかね?
最新CDシングル発売にあわせての、音楽番組出演なんていうのは、事務所の力でどうとでもなるんじゃないですか?
天下のジャニーズ事務所ですからね。
もしくは、SMAPのマネージャー飯島さんがKis-My-Ft2も担当していると言うことですが、力が弱まっているんでしょうか?うーん、わかりませんが、これからのグループだと思うので、今が正念場ですかね。
メンバー個々では玉森さんも、ドラマ映画も続き、北山さんも「サイレーン」に出演、藤ヶ谷さんも映画「信長協奏曲」が控えているという感じで順調に見えますけどね。舞祭組のメンバーが頑張らないといけないかもしれないですね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

キスマイBUSAIKUでキングと呼ばれる藤ヶ谷太輔の弱点を見つけた?

宮田俊哉のラブライズ好きは異常!?「キスマイBUSAIKU!?」でダメ出し!?

Kis-My-Ft2ファンが怒ってる!?「舞祭組」メンバーの人気をなめるな!

NO IMAGE

キスマイブサイクの放送時間が変更に!高視聴率の理由は?

3月23日 音楽番組『UTAGE』にKis-My-Ft2が登場

ジャニーズタレントの”○○くん、○○さん”で距離感がわかる?北山宏光と中居正広の...