Love-tune安井謙太郎は2.5次元アイドルのススメ!

みんな大好きLove-tune安井謙太郎くん!彼はいったいいつデビューするのでしょうか?

最近の安井くんを観ていて感じたこと・・・それは安井くん、そしてLove-tuneはもはや2.5次元化している!ということです(笑)

魅力たっぷりのLove-tuneの今後の戦略を考えてみました。


仕上がってます!

Love-tuneはジャニーズJr.の中でもお兄さん的存在。

グループ結成からまだわずか、年齢も最年少の長妻怜央くん18才から最年長の安井謙太郎くん25才まで、と決して高齢グループではありませんが、個々のスキルが高く、経験も豊富なメンバーが揃っており存在感はピカイチです。

Love-tuneが出てくると「おー、ついに来たか」というラスボス感が漂います。

パンパンに膨れた風船のようにデビューできる時を今か今かと待っている、そんな雰囲気がありますね。

 

熟しすぎてない??

つい数年前まで小さくてかわいくて弟感たっぷりだった安井くんも今やJr.をまとめるボス。

キスマイのライブでちびっこジュニアを紹介するかのように「安井くんかわい~!!」の大絶叫が起きてからまだ3年とは思えない大物の風格が出ています。

ジャニーズは果物と同じく旬が大事。女子×小動物系=安井くんの雰囲気が、月日が経ち、

公園で子供を遊ばせるママの雰囲気になってきたと感じるのは私だけでしょうか(笑)。

 

すでに熟しすぎてこのままではデビューのタイミングがなくなってしまう予感も頭をよぎります・・・。最近は特に若いJr.が揃っており、彼らのフレッシュさと素人っぽさに胸をわし掴みにされるファンが急増。そうなんです。仕上がる=私がいなくても大丈夫だよね、と思われて放っておかれる心配もジャニーズは多々あるのです。

 

どの角度がどう映るのか、どうすればかっこいいのかLove-tuneはよくわかっています。

前髪の振り乱し方でさえ「プロ!!」と感じます。デビュー組と大差ない程のパフォーマンススキルもあります。もちろん人気も。「右も左もわからない」というフレッシュさはありませんが、

だからこそ実力で勝負できる世界が向いているかも!と思いました。

 



 

2.5次元アイドルのススメ

現在、アニメの実写版舞台が数多く上演されており、その舞台に引っ張りだこの俳優さんもたくさんいます。「だれ?このかっこいい人!」と思って調べてみたらアニメ実写版舞台をメインに活躍する俳優さんだったことありませんか?彼らの人気はすごく、関連グッズも軒並み売れています。ジャニーズと似ていますね。

それならジャニーズから2.5次元アイドルを作ってはどうでしょうか?

私が目をつけたのはLove-tuneです。Love-tuneにアニメの実写版舞台をやってほしい!

芸達者のLove-tuneなら「所詮ジャニーズ」と高を括っているアンチジャニーズ派を黙らせることができるのでは??

顔では長妻怜央くん、阿部顕嵐くん、萩谷慧悟くんの2.5次元感!

 

赤やシルバーのかつらをかぶってアニメコスプレをして歌って踊る姿、絶対似合います。

そこに森田美勇人くんと安井くんの圧倒的存在感!

オラオラも可愛すぎもどちらもいける二人は鬼に金棒です。(2次元の世界にわりといるキャラかもしれません)

 

Love-tuneの才能をいつまでも世に出さないのはおかしい!彼らの個性と実力ならジャニヲタだけでなく、もっと幅広いファンを開拓できる力があるでのは?!と思っています。

Love-tune全員が輝くステージ、ぜひ観たいですね!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

NO IMAGE

安井謙太郎 ハプニングでわかる「対応力」に感動エピソード!