Mr.KINGのデビューはいつ?紫耀くん、廉くん、海人くんの三人について思うこと!

Mr.KINGのデビューはいつ?紫耀くん、廉くん、海人くんの三人について思うこと!

Jr.プラチナ期と呼ばれる今、その先頭に立っているのが「Mr.KING」の三人です。

平野紫耀くん、永瀬廉くん、高橋海人くん Jr.に疎い人でも名前は知ってる、顔はみたことある・・・とデビュー前にもかかわらず認知度はかなりのものです。

mr-king
小クラやジュニアの舞台ではMr.KINGの三人が中心となっていますね。

人気、華やかさともにナンバーワンです。次にデビューするのは彼らでは?との噂も広まっていますね。


2017年デビューの予感

次にデビューするのは「Mr.KING」では?と噂が広まっていますね。

2014年のジャニーズWESTのデビューから来年4月で3年が経ちます。

 

これまで次のグループがデビューするまで3年以上の間隔が空いたのは1991年9月のSMAPから1994年9月のTOKIOまでの3年間のみ。

今年はKAT-TUNの充電期間、SMAPの解散発表など悲しいニュースもあって事務所側がデビューの準備まで手が回らなかったのかもしれません。

 

そうなると次にデビューするグループはジャニーさんが満を持して送り出すグループなはず!その期待を裏切らないのがMr.KING!!デビュー前は「Jr.感」ではなく独特なオーラがテレビから伝わってくるのですが三人(特に紫耀くん)もそのオーラがバッチリ!

 



 

スター揃いのMr.KING

2015年夏に期間限定ユニット「Mr.King vs Mr.Prince(キンプリ)」が結成されました。

テレビ局のイベントのサポーターとしてテレビの露出も増え一気にファンが増えましたね。

 

彼らは事務所に入所してからずっと順調で海人くんは入所わずか2年弱でキンプリメンバーに選ばれました。

もともとダンス経験者で大会で優勝するほどの腕前の持ち主なのでレッスンで目立っていたのかもしれません。

 

紫耀くんはジャニーズ事務所に入所する前、名古屋で大人気のBOYS AND MENに在籍していました。

彼もダンス経験者でアクロバットも挑戦していたそうです。

 

彼の男らしい首の太さはこのアクロバットで培ったものでしょうか。

ボイメンからジャニーズと活躍の場所は変わりましたがどの道にせよ表舞台にでるスター性があることは間違いないですね。

 

紫耀くんと廉くんは「しょうれん」の愛称で呼ばれる仲良しコンビ。この二人関西jr.で活動していたからかトークもおもしろいです。

 

まとめ

このままデビューとなれば三人組はNYC(中山優馬くん、山田涼介くん、知念侑李くん)、一時期のSexyZone(中島健人くん、菊池風磨くん、佐藤勝利くん)以来ですね。

人数が少なくなればなるほどごまかしが効かないので個人の高いスキルが必要になります。

 

また人気も売り上げも3人で大所帯のグループに立ち向かわなくてはいけません。

これらが小人数のグループのリスクですが紫耀くん、廉くん、海人くんの三人なら問題ない!と思っています。

 

私的にはMr.KINGは過去最強のグループになる予感がしています。

顔面偏差値の高さ、ファンの大好物な「仲良しコンビ」があること、三人が並んだ時のバランスなどなど。「これは人気あって当たり前」と納得できる要素がたっくさんあります。

 

デビュー決定の嬉しいニュースがいつ出るのか待ちきれない!!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

NO IMAGE

ファンとアーティストの恋が現実に!高橋和也と高橋海人は親子なの?