NHK紅白にジャニーズが多数出演の理由は受信料獲得の為だった!

近頃、NHK紅白歌合戦にジャニーズアイドルが多数出演しています。

「あんな選考をしていたら、高齢者が見なくなっちゃうよ」という嘆き声が芸能プロダクションからも聞こえるようになったそうです。

確かに昔より演歌の歌手とか減りましたかね?



私もいい歳になりましたが、紅白歌合戦をみても、誰だらわからない人が多い気がします。

昔よりも歌手が増え、ジャニーズアイドルが増えたせいですかね?

確かに高齢者向けというよりも、若い人向けという感じがします。

 

昔は逆に、若い人は紅白歌合戦を見ないで、高齢者や私の両親などが見ていた気がします。

それだけ、演歌の歌手とかの出演が多かった気がしますね。

imgres

演歌歌手にとっては、いまだに紅白歌合戦出場が大目標だと思いますけど、最近ではより狭き門になっているようです。

それほどまでに、若い歌手や、j-POPに特化しているのが、最近の紅白歌合戦ということですかね。

その原因が、なんと受信料獲得戦略のためというのだから驚きです。

《↓続きは後半で》

◆◇◆◇◆◇ちょっと休憩 (-。-) y-゜゜゜◆◇◆◇◆◇
モデルのぺこが10kgのダイエットに成功した方法はフルーツ青汁でした

めっちゃぜいたくフルーツ青汁

通常5,980円の商品が今なら期間限定680円購入できます

>> 詳しく見てみる <<

 
◆◇◆◇ それでは記事の続きをどうぞ ◆◇◆◇


NHK側が視聴率よりも、受信料獲得のために紅白歌合戦の方向性を変えたと言うことでしょうか?

最近は紅白歌合戦も参加型になってきています。

 

参加するためには受信料を払っていないと申し込みできないんだと言うことです。

そのために受信料を払っていないだろうと思われる若い人向けに、番組作りをすると言うことですね。

 

そして、嵐が司会をするようになったこの5年前から、観覧希望者も増えたという話もあります。

ジャニーズファンが生でみたいからと、受信料を払い始めるようになったという話もあるそうです。

そういった意味で、ジャニーズ事務所から紅白歌合戦に出場するグループが増えたという経緯があるようですが、

視聴率が下降するのも避けたいNHK側としては難しいでしょうね。

 

ジャニーズファンとしては、自分が応援しているグループが紅白歌合戦に出場するのは嬉しいでしょうけどね。

 

でも、あんまりジャニーズに偏ると、後でしっぺ返しがくるようなきがしますけど・・。

NHKにはバランス良く選考してほしいですね。

本当にその年に活躍した人を選んでほしいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。