Sexy Zoneの格差が酷い!事務所のイジメ?ファンの反応は?

Sexy Zoneといえば、佐藤勝利くん、中島健人くん、菊池風磨くん、マリウス葉くん、松島聡くんの5人組グループ・・・・のはずです。

しかし、ここ最近、グループ間の格差があまりにひどすぎて、ファンの怒りと悲しみが止まりません。一体どこまでひどい格差なのか、ファンの思いは?


格差の詳細とは。

2014年、代々木体育館で、行われたライブで、突如、”次回のシングルは、3人だけでレコーディングした。

”と発言した、佐藤くん、中島くん、菊池くんの3人。

このことに関し、ジャニーズ事務所から驚きの発表がありました。

 

なんと、今後は、『Sexy Zone』は、基本的には、佐藤くん、中島くん、菊池くんの3人で活動すると発表。

しかし、その他に、松島くん率いる『Sexy 松」、マリウスくんは、「Sexy Boys」として、活動すると発表しました。

 

『Sexy Zone」の弟分として、活動させ、メンバーには、2人以外には、ジャニーズJr.を入れたグループです。

で、今後は、そのグループ内で、入れ替わり、立ち代わりで、「Sexy Zone」に入れるという形でグループをつくっていくというもののようです。

元々、格差が結構あり、いつか、こんな日が来るのでは?と不安になっていたファンも多数いたようです。

 



 

ひどすぎる!最新アルバムまで。いじめにも似た格差の真相とは?

最新アルバム『Sexy Power3』では、もう、3人のアルバムと言っても良いほどの仕上がりで、3人にソロが2曲ずつ与えれたそうです。

シャッフルすると言っても、もうタイトルにも3という数字が入ってますし、3人グループと勘違いする人もいそうな感じですよね。

 

個人的な見解とまとめ

正直、かつては、キスマイも格差がひどいと言われてきました。

それこそ、いじめのようだと。

しかし、Sexy Zoneの格差は、更にその上を行ってると思います。

 

シャッフルすると言っても実際は、3人でしかシングルを出してないですし、口先だけと言った感じのようです。

ジャニーズ事務所側としては、このようになった理由としては、一度、グループに入れたものの、マリウスくんと松島くんが非常に、未熟で、レベルが3人に達していなく、グループ的に「実力格差」があるから、「イチから修行してきなさい!」という愛のムチで、あえて、2人を実質上、はずす形にしたようです。

しかし、ファンは、納得がいきません。ファンの多くの声としては、やはり「だったら、最初から、マリウスくんと松島くんをメンバーに入れなきゃよかった。」というのが多かったようです。

 

やはり、外された2人のファンからしたら良い気はしないですよね。

私は、ジャニーズのタレントさん達は好きですが、正直、こういった格差だの派閥だの作っている事務所は、正直、好きではありません。

 

今後、2人にとって明るい兆しが見えると良いのですが。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

菊池風磨の魅力はダンスと歌だけではなかった!コンサートでは手抜き?

おじゃマップに中島健人が出演!香取慎吾のライザップ契約が終了?

マリウス葉がかわいいけど、身長は?藤ヶ谷大輔との関係は?立場が逆転!?

マリウス葉くんと王室ご一家のお話!セクシーゾーンがブレイクした計算とは?

Sexyzone(セクゾン)が愛される理由

Sexy Zoneの飛躍は中島健人次第!?最年長としての活躍に期待!!