V6がこれまでの20年間を振り返る!岡田准一を育てたのは森田と三宅?

V6デビュー20周年を記念してベストアルバムをリリース。


 

 

今までに発売した全シングル45曲が収録されているというまさに、お買い得な作品ですよね。私もベストアルバムは好きですよ。なんか得した気になりますしね。そんなベストアルバムを発売したV6メンバーが20年間を振り返って色々話していることをまとめました。


20周年の準備を意識しだしたのは、2年ぐらい前からということです。岡田さんは10年目ぐらいの時は、反抗期を迎えていたと話しています。まあ、反抗期というか、それまでV6では一番年下と言うことで、皆さんに可愛がられていたそうです。それが10年目ぐらいのときに、ちょっと反抗するようになったと言うことなんでしょうね。まあ、大人になったんじゃないですか?きっとそのときは、年下が嫌だったのかもしれませんが、今はそれを大事に思っていると言うことですし、V6先輩方に可愛がられたので、今は後輩がとても可愛いらしいです。だから、あんなにちょっかいだしたり、触ったりするんですね・・。ちょっと納得してしまいました。そんな風に岡田さんを育てたのは、森田剛さんと三宅健さんということで、上質な変態に育てちゃったと笑って話してるようです。仲良いですね。

《↓続きは後半で》

◆◇◆◇◆◇ちょっと休憩 (-。-) y-゜゜゜◆◇◆◇◆◇
モデルのぺこが10kgのダイエットに成功した方法はフルーツ青汁でした

めっちゃぜいたくフルーツ青汁

通常5,980円の商品が今なら期間限定680円購入できます

>> 詳しく見てみる <<

 
◆◇◆◇ それでは記事の続きをどうぞ ◆◇◆◇

V6はそれこそメンバーで年齢がかなり違うので、最初の頃は苦労為たと思いますよ。


 
トニセンとカミセンに別れていて、活動していたわけですからね。しかも初期の頃とかは人気も森田剛さんの方が岡田さんよりもあったでしょうから、岡田さんはいじられてばっかりだったんじゃないですかね?まあ、そういう反抗期があったからこそ、今はV6で一番売れているのかもしれません。ロック歌手の内田裕也さんがV6の岡田さんの事を褒めていましたよね。内田さんにとっては俳優の岡田准一ということしか頭になかったんでしょうね。それが、音楽番組で踊り唄っていたということに、びっくりしたのかもしれません。
それだけ、俳優として成功しているということですけどね。森田剛さんも「リスクの神様」で俳優として頑張っていますし、あとは森田剛さんですかね?頑張って欲しいです。
やっぱりV6でバラエティ番組、やりましょうよ。きっと面白いと思いますけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。