V6の危機を乗り越えて20年、坂本昌行、ソロミュージカルコンサート決定!!

V6・坂本昌行さん。ソロミュージカルコンサートが決定したと言うことですね。
20周年のアニバーサリーイヤーを終えようとしていますが、ますます勢いづいてますよね。
V6といえば、最近はメディアに出演しまくりでしたけど、一段落した感じもしますね。


それでもかなりの爪痕は残したと思いますよ。「学校へ行こう!2015」も放送されましたが、平均17.8%という高視聴率をたたき出しました。
レギュラー復活なんていう話もありますよね。
V6といえば始まりは寄せ集めのグループという感じがしました。



 
トニセンの3人はデビューの機会を逃した3人、カミセンにしても森田さん、三宅さんは元々ジャニーズ事務所にいましたが、岡田さんに関して言えば、「元気が出るテレビ」「ジャニーズ予備校」の合格者から横やりみたいな感じではいった感じですよね。
そういう状況を考えれば、グループ初期の頃はかなり険悪な関係もあったんではないでしょうか?
20年という年月がたち、やっとお互いの事が理解できるようになったんじゃないかな?と思います。
昔は若かったなあってことで、今があるということですね。

そういう意味ではリーダーの坂本さんの苦労は相当な物だったんではないでしょうか?
世代がちがうメンバーをまとめていくというのは大変だったと思いますよ。
そんな、苦労が今報われてソロコンサートを行うと言うことです。しかもすべてミュージカル曲ということです。ファンとしては嬉しいですよね。
ミュージカルで自分を磨いてきた坂本さんだからこそ、出来ることでしょうね。


 
初ミュージカルから24年、集大成という気持ちで意気込んでいると言うことです。
さらに、20人編成のビックバンドによる演奏、サポートダンサー、シンガーも引き連れて、新たなアレンジも加えられているそうです。
期待したいですね。
気になるのは、こういうときって、他のV6メンバーが見に行ったりするのかな?って事ですね。
他のグループとかではよく聴かれますけど、V6はどうなんだろう?
今現在なら仲が良いので、応援にも来ますかね?そちらも期待したいですね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

岡田准一主演「図書館戦争」初めてテレビで見たけど”面白い”映画も期待大!

2015年の24時間テレビにHeySayJUMP!過去のパーソナリティは誰?

坂本昌行と国分太一の関係は?サラリーマン時代?下積みがあるから今がある!

三宅健の怪我は思ったよりも重傷だった!?それでも「滝沢歌舞伎」を続ける理由とは?

映画「永遠の0」がテレビで放送!岡田准一はやっぱり格好いい!

森田剛映画「ヒメアノ~ル」で存在感を発揮!岡田准一に続けるか!?