ジャニーズ事務所がV6をゴリ押しの理由は?2016紅白も出場

7月2日の『VS嵐 SP』に、V6が全員ゲストとして出演することがわかりました。

そこで今回は、一時期、人気が低迷してきたと言われつつも再び注目を浴びだしているV6についていろいろ調べさせていただきました。

2014年は念願の『NHK紅白歌合戦』に初出場、2015年は『24時間テレビ』にHey!Say!JUMPと共に初出場を果たし、再び波に迫るV6ですが、その裏にあるものとは?


V6の人気の秘密とココ最近の活躍ぶりは?

V6は1995年にバレーボールのイメージキャラクターとして作られたグループとしてデビューしました。

いまや、ジャニーズでは定番のデビュー方法ですよね。その後、数々のヒット曲を産み出し、個人でもグループでも活躍する人気グループとして成長しました。

 

「トニセン」というお兄さんグループと「カミセン」という弟グループに別れているのもひとつのグループの特徴でもあります。

最近デビューを発表した「キンプリ」も同じようなスタイルですよね。

 

しかし、最近は、『嵐』や『Kis-My-Ft2』『関ジャニ∞』などV6より若手のグループの活躍が目立つように、それぞれ懸命に活動はするもののいまいち目立たずにいました。

井ノ原さんがNHKの朝の情報番組『あさイチ』に出演したり、岡田准一さんが映画などで活躍するもグループでの活動はあまり・・・という印象を正直うけていました。

 

ですが、冒頭でも書いたように紅白初出場などじょじょに再び光を浴びるようになり、事務所に推されてきました。その理由というのは一体なんなのでしょうか?


V6が急に再び事務所に推されたワケ

7月29日にはベストアルバムも発売されるV6。推されている理由としてはやはり一番は「20周年だから。」ということです。

しかし、それだけではなく、それに伴い、「これを期に再びブレイクして欲しい。」という事務所の強い思いがあったからでしょう。

昔からの根強いファンも多く、最近再び推され始めたことで新規のファンもついてきています。

 

これに伴い、実力もちゃんとあるからこそ、もう一度V6を見て欲しいという願いが込められているのだと思います。

個々の活動も大事だと思います。しかし、それ以上にやはり「グループ」で活動するからこその意味もあると思います。

 

V6の森田剛さんはA○女優さんと交際していたという噂がありましたがこれからの露出に悪影響と思われたのか別れることになりました。

本人が別れることにしたのか事務所が別れさせたのか分かりませんはが「当分、スキャンダルは大丈夫です。」と事務所が釘をさしたりもしたそうです。

プライベートにまで釘を指すほど、事務所がV6に力を入れているのがわかると思います。

 

ジャニーズといえば「オリコン1位」が基本的にはてっぱんとされています。

しかし、V6は正直、確実にオリコンで1位をとれるというグループではありません。それでも2015年の紅白も内定と言われています。

20周年の年ですから、NHKがその気がなくてもじゃニース事務所がゴリ押しするのでは?と言われています。

 

一番勝負になるのは、20周年が終わる来年だと思います。

推してくれた分、それを維持する活躍ができるかどうかいずれにせよ、待ち望んでいたファンにとってはこれ以上うれしいことは無いでしょうし、これから再びブレイクの炎に火が灯ることを切に祈っています。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

NO IMAGE

VS嵐で嵐とV6が共演!両グループにある人気差の秘密とは

森田剛の演技はどこで磨かれた?映画「ヒメアノ~ル」以降の仕事が気になる?

三宅健と滝沢秀明の関係は?滝沢歌舞伎に出演の訳とは?裸解禁?

岡田准一と仲の良いジャニーズタレントは?嫌いなジャニタレも調査!!

坂本昌行と国分太一の関係は?サラリーマン時代?下積みがあるから今がある!

NHK紅白歌合戦の白組司会に井ノ原快彦が決定!?SMAPは敗れたのか?