V6ツアー最終公演で、、ジャニーズタレントが祝福するのが、素敵すぎる!!

V6がデビュー20周年となる11月1日に代々木第一体育館でツアー最終公演を開催しました。


 
会場内に15000人、場外にも10000万人のファンが溢れかえるほどの盛り上がりを見せたようです。


しかも、ジャニーズ事務所のTOKIOや嵐、Hey! Say! JUMPなどの先輩後輩も駆けつけて記念日を祝福したそうです。
それはファンも嬉しかったでしょうね。いやファンよりもV6メンバー全員が一番嬉しかったのかもしれませんね。ジャニーズ事務所の固い絆を見せてもらったような気がします。
ジャニーズってこういうところがいいですよね。
V6といえば、現在は20周年ということで、今年はかなりメディアへの出演もふえて、ファンも嬉しかったでしょうが、
ここに至るまでの道のりはかなり苦しかったと思います。
一時期テレビからは消えましたよね・・。V6のグループとしては活動休止状態だったような気がします。
メンバー個々の活躍はありましたけどね。井ノ原快彦さんはMCや俳優として活躍していましたし、
岡田准一さんは俳優として大活躍していました。他のメンバーもテレビへの出演は少なかったですが、舞台などで活動していたようです。
でもV6というグループではテレビで見ることは減りましたよね。
解散の危機もあったというV6ですが、それを乗り越えての20周年は感慨深い者があるでしょうね。
6人の絆は深まったでしょうね。

さてそんなV6の最終公演ですが、45曲披露したそうです。
そしてアンコールの1曲目では嵐のメンバーがバックダンサーについたと言うことですね。
嵐はデビュー前、V6のバックで経験を積んだと言うことで、嵐としても非常に嬉しいV6の20周年ということですね。
松本さんは「自分たちのコンサートより緊張した」と話、櫻井さんは「一人も欠けず、20年続けてくれてありがとう」とコメントしていました。
後輩から慕われるV6素敵ですよね。こうやって30周年、40周年と続けていって欲しいですね。
40周年は無理かな?いや是非頑張って欲しいですね。


 
そのためにも、みんなが健康でいなくちゃいけませんよね。誰かが病気になったり、あるいは事件を起こしてもいけないわけでそういう意味では、V6というグループが足かせじゃ無いですけど、ストッパーになることってあるともうんですよね。グループに迷惑を掛けちゃいけない!っていう思いも有ると思います。いつまでも頑張って欲しいですね。そしてV6グループとして活動を増やして欲しいと思います。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

森田剛主演映画「ひめのあーる」役柄が意外!舞台人としての演技とは?

岡田准一がイケメンだけど体を鍛えすぎて筋肉ありすぎ!?映画、ドラマ情報は?

「学校へ行こう!」終了間際はメンバーで衝突してた?今のV6の関係が気になる!

V6の長野博が野菜作りに没頭?畑のある場所はどこ?

森田剛はメンバーの連絡先を知らない?仲が悪いの?

岡田准一の彼女は榮倉奈々?宮崎あおいとの結婚は遠のいた理由とは?