V6のホログラムLIVEでメンバーが12人?特典映像が凄いと話題!

V6が20周年を祝して6月20日の午後6時20分にホログラムLIVEをを開催しました。

5月8日にリリースした「Timeless」のホログラムパフォーマンス中に本人がクロスしてくるという特殊な演出で会場を沸かせました。

【V6のホログラムLIVEでメンバーが12人?特典映像が凄い!】



このV6が使用しているホログラム技術は世界最高峰の技術で、過去にこの技術を駆使してパフォーマンスしたアーティストはマイケルジャクソンやマライヤ・キャリーと言うことで大物ですね。

ホログラムの6人と本物の6人で計12人のパフォーマンスは圧巻だったようです。

v6
イベントの内容も盛りだくさんで、ホログラムLIVEにとどまらず、先日発表したばかりの7月29日発売の「SUPER VERY Best」に入る新曲のタイトルの解禁、最新写真解禁、そして特典映像にはファン待望の6人での合宿が収録されることなど、発表したものだけもすごい内容ですね。

 

6人の合宿風景は是非みたいですね。

どんな感じなんでしょうか?もう皆さんいい大人になりましたし、落ち着いた感じなんでしょうかね?

でもいくらトシを重ねても、関係性というのは変わらないと思いますので昔のままかもしれません。



イベントではV6メンバー6人がこの20周年のために詞をを書き下ろし、メンバーの井ノ原快彦さんが作曲したアルバム収録新曲「~此処から~」を初パフォーマンス。

会場では目に涙を浮かべるファンが続出したようです。

 

V6の楽曲はいいものが多いですよね。

もっと積極的にシングルなど歌の活動をしてほしいですけどね・・・。

 

ジャニーズ事務所さんおねがいしますという感じです。

イベント内では、東京・渋谷の象徴でもあるスクランブル交差点付近の街頭ビジョンから会場のファンと友に、ベストアルバムの生中継告知を行い、直後にスクランブル交差点付近の街頭ビジョン5面を駆使してのティザー映像のスクランブル交差点ジャック!

 

しかも街頭ビジョンジャックは渋谷だけではなく、全国主要都市5都市でも同時展開されたそうで、

今年の20周年にかける意気込みが感じられますね。

ジャニーズ事務所もかなり力を入れていると言うことでしょうか?

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

楽しみにしていたV6の「学校へ行こう!2015」放送は11月3日に決定!

大人になったV6・森田剛からへの岡田准一への言葉が感動的!

アド街ック天国の新司会に井ノ原快彦が抜擢!キンキンの後を埋められるか?

岡田准一と宮崎あおいが結婚?熱愛報道はジャニーズ事務所の命令だった

 V6・森田剛主演映画「ヒメアノ~ル」で新境地!復活へののろし!!

岡田准一主演「図書館戦争」初めてテレビで見たけど”面白い”映画も期待大!